2007年8月29日 (水)

TDLに行きました。

家族4人で東京ディズニーランドに行きました~。

来場者の中では、私たちかなり年齢高いです(笑)。

雨の心配がありましたが、夕方から夜に少し降っただけ。涼しい上に混み具合もひどくなくて、快適に楽しめました。

シンデレラ城、いつ見てもきれいで大好きです。

ハートの女王様のレストラン(以下2枚も同様)。アイビー(本物)が見事!

ハートのトランプのトピアリーがよくできています。

それぞれお気に入りの場所やアトラクションがあるのですが。

まず夫はスペースマウンテン。←刺激求めてる?

私はウェスタンランドの街並み←やっぱりドールハウスの参考に。

長男はイッツ・ア・スモール・ワールド←3回も乗っていた!

次男はトゥーンタウン散歩←かわいい!

↑トゥーンタウンにあるミニーの部屋のキッチン。まあるくデフォルメされた感じがいいです。

そして、私と長男が好きなのが、シンデレラ城の中のガラス細工のお店。

↑ガラスのシンデレラ城。

「ほしいな~。500万円だよ、お母さん。」と長男。

男だからアドベンチャーランドがいいかなと思っていましたが、意外にも、というかやっぱりというか、ファンタジックな趣味の息子たちでした~。

| | コメント (2)

2007年5月 8日 (火)

装具診

注文していた次男の靴がやっと出来上がり、装具診のため病院に行きました。

靴は、足首を包むようなハイカットタイプのスポーツシューズを加工してもらうのですが、学校指定の通学靴が黒いローファーのため、少しでも似たものをと思い、黒を注文していました。

希望する形の黒いスポーツシューズは市販品にないため、今回は土台になる靴からオーダーすることになりましたが、素敵な仕上がりになり、よかったです。

今まで履いていた靴は、1年前に作ったものなので、もうボロボロです。1年間、雨の日も晴れの日も、夏も冬も、1足で過ごさなけらばならないのです。今朝出かけるとき、洋服に合う靴を選びながら、次男には選択肢がないのだなぁと改めて感じてしまいました。

帰りに池袋に寄りました。

彼にはお目当てのお店があったようで、ネットで調べて場所の見当をつけていました。「ビックカメラの近くだから、わかると思うよ。」と言ってたんですが、池袋駅の東口を出て案内板を見たところ、なななんと、ビックカメラが駅周辺に5店舗もある~~~。いったいどこのビックカメラよ~。周辺を何箇所か周りましたが、結局店は見つからず。

池袋を甘く見てはいけない。巨大な街なのだ~~~。

| | コメント (2)

2007年5月 2日 (水)

東京ジョイポリス

休み続きで退屈している次男と一緒に、お台場の「東京ジョイポリス」に行ってきました。

ジョイポリスはSEGAが運営する屋内型テーマパークです。連休のはざまのせいか、お客さんはカップルばかり!(うちだってカップルだけどね。笑)修学旅行中の高校生もたくさんいました。身長制限のあるものが多く、対象年齢は全体に高めの感じ。

乗り物に乗って川下りをしたり世界旅行をしたりは、テーマパークによくあるアトラクションですが、ここでは、映像と乗り物が揺れるだけのバーチャルなものがほとんど。でも、すごくよくできていて、スリルと臨場感いっぱいです~。

陸上競技のアトラクションでは、ランニングマシーンと映像を駆使して、100メートル走やハードル、走り幅跳びまでやってしまいます。若いカップルと私と次男、4人で競ったところ、女性はにはハンディが付くため意外な結果に。

1位:次男・・・・運動部の中学生は、あなどれませんな。

2位:カップルの女性・・・・ほっそりした美人、しかもスカートなのにすごいじゃないの!

3位:私・・・・もっとやれると思ったのに、くやしい~!やはり年には勝てませぬ。

4位:カップルの男性・・・・この成績はちょっと意外でしたね~。

その他、TVのクイズ番組のようなものや占いのコーナーなどもあり、バラエティ豊かで楽しめました♪

| | コメント (0)

2007年4月10日 (火)

楽しいオブジェ

昨日、自由が丘を歩いていて見つけた楽しいオブジェを紹介します。

アジアン雑貨の店「karako」の前で。ダンスしているカエル

トレインチの中、木のおもちゃのお店「ニキティキ」にディスプレイしてあった東京駅

| | コメント (0)

2007年4月 9日 (月)

自由が丘散歩♪(2)

工房仲間とKotoちゃん、ありちゃんと一緒に、久しぶりに自由が丘に行きました。

雑貨屋さんを中心に、たくさんのお店を周りましたが、印象的なものだけを紹介しますね~。

まずは益子焼のお店「きらら館」↓

お店のたたずまいに圧倒されて、今まで入ったことがなかったのですが、お人形や食器など、かわいい陶器がたくさんありました~。

次は「ローラ・アシュレイ・ホーム」↓

インテリア専門部門です。(お洋服はすぐ近くの別のところ)イギリス~って感じの堂々たる店構え、さすがです。

自由が丘のヴェニス「ラ・ヴィータ」↓

ブティックなどいくつかのお店が集まっています。想像よりずっと小さいスペースでした。

ここでちょっと事件が~。

ラ・ヴィータの近くに、南フランスの生地を扱っているお店があるはずなのに、ガイドブックを見ながら探してもないのです。あきらめかけたところで、お店の名前を確認したら、なんと、先ほど立ち寄ったところでした~。(ラ・ヴィータの中)

手織り風の縦縞の生地だけを扱っている小さなお店で、たいして気にも留めずに素通りして出てきたのが、実は一番の目当てのお店だったとは!二人に大笑いされてしまいました(涙)。後々まで言われそう~。

東急東横線の線路沿いに新しくできたショッピングモール「トレインチ」の入り口↓

『とくダネ』なんかでも紹介されていたので、一度行ってみたかったのです。

ウッドデッキに白い建物で統一されていて、素敵。

2Fにはフレンチカントリー風の雑貨屋さんがあって、なんと100円ショップです。(100円じゃない商品も多いですが、全体にお安くて助かりマス)

トレインチ1Fのパン屋さん「浅野屋」↓

軽井沢にある同じお店は、ジョン・レノンのお気に入りだったとか。

ありちゃんがパンを買っているあいだ、Kotoちゃんと私は「お値段、ちょっと高めね」とか言いながら、写真左のベンチで、むくんだ脚を休めておりました~。

最後は「スイーツフォレスト」で締めくくり。(雨が降ってきたので、写真が撮れませんでした。)

ケーキ屋さんがたくさん出店していて、よりどりみどり。私はチーズケーキ、二人はダークチェリーのタルト、どれもおいしかったです~。満足♪

| | コメント (0)

2006年11月 5日 (日)

箱根ガラスの森

連休最終日、珍しく家族4人で出かけました。行先は箱根ガラスの森~関所。

箱根ガラスの森は仙石原にあります。

↑背景の山並や植栽はどう見ても和風で、そこに突如ヴェネチア風の建物が~。と、ちょっと違和感はあるのですが、全体的には素敵にロマンチック。

↑木の枝にびっしりと小さなガラスがぶら下げてあって見事。

光が反射するととってもきれいです。

「ヴェネチアングラス美術館」では、繊細なガラス細工に感動~。ゴブレットやお皿が多かったですね。

↑エントランスがゴージャス。暖炉の両側のミラー、写真ではわかりにくいですが、すごく凝ったモザイクタイルでした。

←レース・グラス、素敵です。

↑池にもガラスが~。

↑水車小屋「アチェロ」ジャムのお店です。今日のお気に入りの1枚。

| | コメント (2)

2006年10月31日 (火)

日本丸(続き)

日本丸の中を見学して、興味深かったのは「手術室」!(残念ながら写真を撮り忘れました。)

急患が出て、船の上で手術ということもあるのでしょう。「揺れる船の上で、盲腸の手術をしたこともあります。」という解説にひぇ~~~。Dr.コトーはウソじゃなかった・・・・船も医療設備もちがうけど(笑)。

それから、200人分の調理ができるという厨房。

ホワイトボードにメニューが書かれていました。

厨房に限らず、どの部屋も、すべての家具がしっかりと壁に固定されていました。

船の後ろ側の「マリタイムミュージアム」では、日本丸で使われていた道具や計器類、たくさんの帆船模型などが見られました。

こんなに立派な展示なのに、観る人が少なくてもったいないと思います。

みなさんもぜひ、日本丸&マリタイムミュージアムにお出かけくださいね。

11月5日(日)と26日(日)には、総帆展帆(そうはんてんぱん)と言って、全ての帆が張られ、美しい日本丸を堪能できま~す。

| | コメント (4)

日本丸

今日は、横浜みなとみらいで公開している「日本丸」の中を見学してきました~。

別にお船のマニアとかじゃないんですが、私の所属している「五番街」(ドールハウスのサークル)のメンバーが、船長室のドールハウスを作りたいと思ったところ、参考にする写真がないと言うので、横浜に住んでいる私が、日本丸の写真を撮ってあげることになったのでした。

詳しい経緯は五番街のかんくろうさんの掲示板をさかのぼって見てね。

日本丸は昭和5年に文部省航海練習所の練習帆船として作られたんだそうです。

中は昭和初期のレトロシックな感じが素敵です~。

船長の部屋は、お客様をもてなす「船長公室」と船長の寝室である「船長私室」、それから「船長浴室」、3つからできています。

船長公室↓は、いわば応接間。

真鍮枠の丸い窓で、お船の中ということがわかりますね~。

この写真には写っていませんが、右側のキャビネットには気圧計などが置いてありました。

船長私室↓

ちょっとわかりづらいですが、右側にソファー、奥にライティングビューロー、中央にセンターテーブル、左側に箱型のベッドが置いてあります。

写真に写っている普通の時計とは別に、航海用の精密時計などが左側に掛かっていました。

続きは後ほど~。

| | コメント (0)

2006年8月27日 (日)

横浜ベイクォーター

0827bayquater 試合観戦の帰りに、横浜東口付近に新しくできたショッピングモールに寄ってきました。

24日(木)にオープンしたばかりで初めての日曜とあって、すごい人出。そごう2階から橋を渡って入ることができるので、通路にはたくさんのスタッフが出て、人の流れを整理していました。水上バス乗り場にも長い行列。

ショップ部分は主に3階~5階だけなので、店はあまり多くはありませんが、さすがにモダンでおしゃれな感じです。コンビニや調剤薬局までおしゃれでびっくり(笑)。

3階には雑貨やインテリアのお店のあいだにカフェが点在していて、4階にはブティックと美容院、託児所など様々なサービスを提供するお店が入っていました。人気のハワイアンのお店もチラホラ。

0827bayhanaya ←目を引いたのはモダンでスタイリッシュなお花屋さん「エイチケイ プラスモード」。アレンジメントのセンスも、まさにアートって感じでかっこいい・・・・。

0827baytv ←これ、かわいいでしょう。

シマウマやキリン、ライオンのぬいぐるみの中に液晶TVがはまっているのです。ほしい~~~。液晶テレビと関連雑貨のお店「HANNspree」

最後に東急ハンズに行ったら、ここでもすごい人人人・・・・。「ハンズメッセ」(要するにセール)開催中でした。

まったく~、横浜ってなんでこんなに人が多いの~~~!!

| | コメント (2)

2006年8月14日 (月)

大分より

昨日の夕方、大分にある夫の実家に着きました。

夫の実家は曹洞宗の寺なので、お盆はお正月とともに非常に忙しい時期なのです。

義父は高齢のため、住職としてのお務めは長男である義兄がやってくれています(夫は三男)。お盆のあいだ、義兄は檀家の家々にお経をあげてまわり、義母はお寺にお参りに来る人たちをお迎えすることになっています。

私は、お寺の玄関を掃除したり、裏でお茶碗を洗ったりと、ほんの少しだけお手伝い。

元かぐや姫の南こうせつさんの実家も、大分県内にある同じ宗派のお寺で、こうせつさんのお兄さんがお寺を継いでいます。義兄は友達だそうです(笑)。

午後からは、別府の病院に入院している義父のお見舞いに出かけました。

足の手術をしたのですが、明日にでも退院できる予定が、ちょっと経過がおもわしくなくて、1週間ほど延びてしまいました。

義父はもちろん、家に帰りたがっていますが、周囲は「忙しい時期だから、もう少し入院していてもらったほうが、かえっていいのでは。」という意見。義母も同じかと思えば、「お父さんが帰りたがってるのにかわいそうだし、私もお父さんがいないとさびしい。」としきりに言っています。病院の食事がおいしくなくて、義父があまり食べないので、心配とか。

義父は典型的な九州男児で、気難しくてワンマンなので、介護がたいへんなのに、やっぱり夫婦ですね~。

夜は近くのお宮で盆踊り。

←写真が暗くてごめんなさい。

やぐらの前には、今年初盆を迎えた3人の方の遺影が飾られ、皆がお線香をあげてお参りして踊ります。「供養おどり」という、本当の意味での盆踊りが行われるのは、田舎ならではという感じがします。

←盆おどりが大好きな夫、上機嫌。

←長男(まん中)も、見よう見まねで踊りに参加。私も少し踊りました。左は長兄。もちろんスキンヘッド、タオルでピカピカにみがいているそうです(笑)。

| | コメント (0)