« バスルーム(カーテン、タオル) | トップページ | 『躍動する食品サンプルたち』 »

2008年11月15日 (土)

『フェルメール展』

~光の天才画家とデルフトの巨匠たち~

友達に誘われて、昨日は久しぶりに展覧会に足を運びました。

先週は、胃腸炎を起こしてしまって数日間まともな食事ができなかったりと、なかなか出かけられなかったのです。

美術館に入ったとたん、来場者の多さにびっくり。入場制限があって、チケットを買ってから20分待ちました。

フェルメールは生涯で30数点しか絵を残していませんし、門外不出の作品も多いそうなので、非常に貴重な機会だったようです。

今回出品されていたのは、「手紙を書く婦人と召使い」「小路」など7点で、有名な「牛乳を注ぐ女」「真珠の耳飾りの少女」の2点は、残念ながら観ることができませんでした。

フェルメールの生まれたオランダの小都市デルフトの画家たちの作品約40点を鑑賞した後に、やっと彼自身の作品を観ることができたのですが、1点1点にすごい人だかりがしていて、なかなか絵の前に行けず。やっと絵の前に来たと思うと動けなくなってしまう状態でした。

でも、彼の絵は、そのぐらい、人をひきつけ、またじっくりと長く観たくなるような魅力があると感じました。「光の天才画家」と呼ぶにふさわしく、その光は、実物でないと味わえない美しさと明るさでした。

|

« バスルーム(カーテン、タオル) | トップページ | 『躍動する食品サンプルたち』 »

コメント

体調が悪かったのですか、大変でしたね
展覧会へ足を運べたということは大分お加減も良くなったということかしら?
Mutukoさんか細いんだから食べられなくなったら余計細くなっちゃうわ><;
どうぞ大事にしてくださいね!

投稿: ばにゑ | 2008年11月15日 (土) 23時00分

ばにゑさんへ

ご心配いただき、ありがとうございます。
もう何でも食べられるようになりました~。クルシカッタケド。
ばにゑさんも育児でたいへんでしょうが、無理をなさらないようにね。

投稿: Mutuko | 2008年11月16日 (日) 12時40分

芸術の秋ですね。
美術館は、ルノワールが来たとき、必ず足を運びます。
いい絵画は、心を綺麗にしてくれますよね。

体調、どうですか?
ゆっくり生きる・・・体第一に暮らしてくださいね。

投稿: かんくろう | 2008年11月17日 (月) 01時01分

かんくろうさんへ

ご訪問ありがとうございます。
かんくろうさんは、ルノワールのファンだと前に日記に書いておられましたね~。

体調はよかったり悪かったり。
前ほど突っ走れなくなっているので、「ゆっくり生きる」ことも大切かなあと思う今日この頃です。

投稿: Mutuko | 2008年11月17日 (月) 10時07分

おひさしぶりです!その後体調はいかがですか?

私も2008年11月15日 (土)に、上野で展覧会を観てました。

レオノール・フジタと、ハンマース・ホイの2つを観ましたが、
どちらもそれぞれに独特の世界観があってよかったですよ~。happy01
まだ観にいかれていないならぜひ!

フェルメール展も行きたかったのですが、入場制限があることを
事前に知りあきらめました・・・。琳派展も観たかった・・・。sad
前日の11月14日は、六本木のピカソ展も観ましたが、見ごたえたっぷりで楽しかったです。

この時期、東京は面白い展覧会がたくさんあって羨ましいです。
芸術の秋って感じですね~。

投稿: きじとら | 2008年11月22日 (土) 23時19分

きじとらさんへ

お久しぶりです。体調は、やっぱりよかったり悪かったりです。
展覧会のために上京されたのですか?!
精力的に周られているのでびっくり。
レオノール・フジタは貴重な機会ですね。観たいな。
私も琳派展、逃してしまって惜しかったと思っています。
情報ありがとうございます。
東京はしょっちゅういい展覧会がありますが、見逃してばかりです。

投稿: Mutuko | 2008年11月23日 (日) 13時06分

happy01むつこさん、コメントありがとうございます。

11/14~16まで、東京に行ける機会がありましたので
8年ぶりに東京美術展めぐりをしましたが、とても
楽しかったです。

フジタは私の好きな画家のひとりで、おととし京都での展覧会も
観にいきました。

フジタの猫の絵は面白いのでぜひ観にいってください。heart01
フジタお手製のドールハウスも2点ありましたよ~。
教会とアトリエが1点ずつありましたが、独特の雰囲気があって
面白かったです。

上野で開催されてる「スリランカ展」も観てみたかったです。
ほんとうに東京って会期中に全部観て回れないほど面白い展覧会が
ありますよね。羨ましいです。

投稿: | 2008年11月23日 (日) 23時26分

(再び)きじとらさんへ

ひとつの美術展を観るのも結構疲れるのに、2,3日でまとめて周られるきじとらさんのパワーに脱帽です。
レオノール・フジタって、そんなに面白いのですか。
観にいけるかどうかはわからないので、まずはネットで見てみますね~。

投稿: Mutuko | 2008年11月24日 (月) 10時42分

この記事へのコメントは終了しました。

« バスルーム(カーテン、タオル) | トップページ | 『躍動する食品サンプルたち』 »