« サロン(家具) | トップページ | サロン(左コーナー) »

2008年8月29日 (金)

サロン(テーブルゲーム)

中央のテーブルの上に、何かゲームを置きたいと思い、こんなものを作ってみました。

ハート形の三目並べ。

小中学生が、ノートや黒板に○×を書いてやるのがおなじみですが、おしゃれな文房具屋さんで、メタル製の三目並べを見つけて、まねしてみました。

テディベア×はちみつポットとか、ポスト×公衆電話など、インテリア小物感覚でいろいろなデザインがあるようです。

駒は、オーブン粘土を1ミリ厚にのばして、ハートの型抜きで抜いて焼き固めます。

ゲーム板は、アルミ板に油性ペンで「井」の形を書き、角丸に切り取って出来上がり。

板は19ミリ角(本物は10センチ角)なので、1/12よりはかなり大きいです。

|

« サロン(家具) | トップページ | サロン(左コーナー) »

コメント

ゲーム盤は実際に使えそうですね.
ピンセット片手に勝負、勝負!(笑)

先日作った将棋盤ですが、線を書くのは諦めました。
本物は日本刀の刃に漆を着けて書く(スタンプ?)らしいですけど
細い線を書く方法ってありませんでしょうかね。
ヾ(´ε`;)ゝ ふぅ。。。


投稿: てると° | 2008年8月30日 (土) 06時49分

てるとさんへ

そうですね、実際に使えます。
ピンセット使いが多少いらつきますが(笑)。

将棋盤をミニで作られたのですか!
細い線を書く方法・・・わかりませんね~。
日本刀のスタンプは初めて知りました。

投稿: Mutuko | 2008年8月30日 (土) 11時53分

ホテルのサロンですか~
構想が壮大ですね。
ゆっくりくつろげるソファーや、旅人の鞄が置いてあったり、それを思うだけで気分がゆったり出来そう。
ちょっと贅沢な空間、良いですね。

投稿: かんくろう | 2008年9月 1日 (月) 00時16分

かんくろうさんへ

ごぶさたしていてすみません。
ご訪問ありがとうございます。
構想は壮大でも実際は(笑)。
旅人の鞄か~、あるといいな~、でも、作るのむずかしいな~。
考えてみます。

投稿: Mutuko | 2008年9月 1日 (月) 08時30分

この記事へのコメントは終了しました。

« サロン(家具) | トップページ | サロン(左コーナー) »