« もこもこワンコ | トップページ | サロン(家具) »

2008年8月26日 (火)

南仏プチホテル~サロン~

制作日記を書いていませんでしたが、ふと思い立って、南仏プチホテルのシリーズを進めています。

今回は「サロン」。お客様やオーナーが自由に集まってくつろげる場所を考えています。ホテルの顔としてのフォーマルな雰囲気も少し出したいなと思います。

家具は本を参考にしたものですし、今のところ、小物も市販のものなので、目新しいところといえば、床ですね~。

伝統的なプロヴァンスのタイルに六角形のものがあるので、ぜひ取り入れたいと思い、1ミリ厚20ミリ幅のひのき棒を1枚ずつ正六角形にカットして貼り、着色して目地(モデリングペースト)を入れました。

それから、暖炉の中央に飾っているのは、「フェーブ」というものです

南仏では、お正月に、このフェーブを入れて焼いたケーキ「ガレット・デ・ロワ」を食べる習慣があるそうで、フェーブに当たった人は、その日一日王様になれるとか。

ペイネのデザインが気に入って、神戸のアンティークショップで買い求めたのですが、こんな風に精巧にできているのは、コレクション用だと思われます。

また、南仏のアンティーブというところにはペイネ美術館があります。

|

« もこもこワンコ | トップページ | サロン(家具) »

コメント

こんにちわ
8月はお盆に旅行といろいろ忙しい日々を過ごしていました。
Mutukoさんも新作スタートしたんですね。
何気に見ている南仏も六角形のタイルなど、調べれば調べるほどいろんな文化を発見できますね。
あぁ南仏行ってみたい。でも今はヨーロッパだとairplane燃料代7万もかかるとか。今は国内の近場オンリーです

投稿: びんちゃん | 2008年8月27日 (水) 09時25分

びんちゃんへ

こんにちは~。
お忙しい夏を過ごされたようですね。
こちらは毎日家に居て、受験勉強中の息子のお昼ごはんを作っています(笑)。

作りかけのものが他にもあるんですが、シリーズも飽きないうちにと進め始めました。
六角のタイルは前からやってみたかったんです。
南仏ってフランスの中でも特異な地域だから、調べていくと面白いです。
最近の海外旅行は、ツアー代金だけでは比較できなくて。燃料代、すごくかかるんですね~。

投稿: Mutuko | 2008年8月27日 (水) 15時56分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112372/42280907

この記事へのトラックバック一覧です: 南仏プチホテル~サロン~:

« もこもこワンコ | トップページ | サロン(家具) »