« 東京支部勉強会 | トップページ | ソーイング スタジオ(ミシンまわり) »

2008年3月 3日 (月)

お財布?!

「お財布を拾った」というお話ではありません。残念ながら。

朝、息子たちも夫も出かけた後に、ふとリビングのテーブルを見ると、お財布が~。

夫が出張にもかかわらず忘れて行ったのならたいへんと、あわてて携帯に電話しましたが、「お母さんのかと思ってた。」という返事。

結局長男のものだとわかり、「財布忘れてるけど、大丈夫?」とメールしたら、こんな返事が返ってきました。

「気づいてなかった~。でも、特に支障はないよ。ありがとう。」と。

何気ないメールでしたが、わが子ながら、ありがとうの一言がうれしくて、心が温かくなりました。

それにしても、家族でも、お互いどんな財布を持ってるか、知らないものですね~。

って、それはわが家だけ?

|

« 東京支部勉強会 | トップページ | ソーイング スタジオ(ミシンまわり) »

コメント

そういえばうちの旦那さんってどんなお財布持っていたっけな~・・・
男性のお財布って色や形にあまりバリエーションがないから
記憶に残らないですね

自然にありがとうが言えることって素晴らしいですね♪

投稿: ありす | 2008年3月 4日 (火) 12時02分

あ、ありすさんもだんな様のお財布、知らないですか(笑)。
家族のあいだでも、ありがとうは大事ですよね~。

投稿: Mutuko | 2008年3月 4日 (火) 13時02分

この記事へのコメントは終了しました。

« 東京支部勉強会 | トップページ | ソーイング スタジオ(ミシンまわり) »