« ソーイング スタジオ (家具 続き) | トップページ | チューリップ »

2008年3月 7日 (金)

フルートレッスン

ブリチアルディ・キーを使ったF-dur(ヘ長調)の音階練習

<曲>V.ハウプトマン:「ダンス」

今日から発表会の曲に入りました。

バッハのメヌエット、リズムのとり方から始まって、音の響かせ方、フレーズのとらえ方など、ふだんは大目に見てもらっていることが細かく指示されます。

むずかしい~。

帰りにカルチャーセンターの受付で、レッスンの更新手続きをしたら、応対してくれた店員さんが、子どもの小学校時代の同級生のお母様でした。

うひゃ、下手なレッスン聞こえてたのね~。恥ずかしい~。

|

« ソーイング スタジオ (家具 続き) | トップページ | チューリップ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。