« ららぽーと横浜~搬入~ | トップページ | 招き猫 »

2008年3月27日 (木)

ソーイング スタジオ(サンプルボード)

写真を撮ったまま、アップし忘れている小物がありました。

ミシンの後ろの壁に取り付けたサンプルボードです。

最初、同じ位置にボックス型のシェルフを付けたのですが、サンプルボードが貼りたくなって、はずしてしまいました。

どの布で何を作るかという、いたってシンプルなもの。

コルクボードにしようかホワイトボードがいいかと悩んだあげく、バルサにグレーのダンガリー生地を貼ってみました。

紙を留めているのは、虫ピンより細い「シルクピン」というものです。

洋裁用品ですが、これで布をとめてミシンがけをすると、ピンの上にあやまってミシン針が乗っても、針が折れません。(それほど細いという意味です。)

文字や絵は0.1ミリのペンで書きました。

|

« ららぽーと横浜~搬入~ | トップページ | 招き猫 »

コメント

ミシン針が乗っても折れないんですか。

「シルクピン」は知りませんでした。

早速探しに行きます。

^^(‥ )^^^ 〜〜〜 パタパタ


投稿: てると゜ | 2008年3月29日 (土) 08時56分

てるとさんへ

シルクピンは、いいですよ~。
これを使うと、しつけをせずにミシンがけをすることができます。
子ども服(実物大)を縫っているときは、大活躍でした。

投稿: Mutuko | 2008年3月29日 (土) 21時24分

この記事へのコメントは終了しました。

« ららぽーと横浜~搬入~ | トップページ | 招き猫 »