« ソーイング スタジオ(収納用品 続き) | トップページ | ソーイング スタジオ(食器 続き) »

2008年3月12日 (水)

全国押し花研修会2008

押し花研修会に参加してきました。

全国95か所で、合わせて2500人のインストラクターが同じ内容の研修を受けているそうです。ほ~~。

内容は

1)額に密封しても色が抜けやすい緑の葉と黄色の花を元の色に戻す方法

2)36フラワーコレクション台紙を使った標本風デザインの作品作り

  (「シートキャンパス」を使用した密封方法)

こちらの作品ができました。

シャンパンブルーのさわやかな額。インテリアフレーム風にシンプルに。

バックには、お花を買ったときの包装紙を使いました。英字新聞よりも地の色が白いのと、お花の記事なのがいいところ(笑)。

アネモネ、スイートピー、デルフィニウム、パンジー、ビオラ、ユーカリを使用。春のお花でまとめています。葉っぱがハート型をしているのは、ユーカリの中でも珍しい種類のものです。

透ける花びらをたくさん使うのは冒険でしたが、英字が透けて見えるのが涼しげで、かえってよかったかも、と思っています。

研修に参加したのは実は久しぶりのことで、もっと熱心にやらないといけないな~と反省です。

|

« ソーイング スタジオ(収納用品 続き) | トップページ | ソーイング スタジオ(食器 続き) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。