« 春の花束 | トップページ | 新作に取りかかってしまいました。 »

2008年2月 5日 (火)

おかゆ

長男がダウンしました。

昨日から微熱があったのですが、どうもお腹にきている様子です。

先日、防災訓練でもらってきた「災害備蓄用」のおかゆを食べさせました。賞味期限が迫っていたので、ちょうどよかった(笑)。

おかゆで思い出すのは、大学時代、農家の離れに下宿していたとき、大家さんのおばあちゃんに作ってもらったおかゆがおいしかったこと。

熱を出して寝込んでいたところ、差し入れてくださったのです。

お米から炊くと、おかゆっておいしいんですよね~。

おかずは、今はなつかしい魚肉ソーセージをフライパンで焼いた「ハンバーグ」でした。

その味が忘れられなくて、次男が赤ちゃんのときは、離乳食用のおかゆ鍋を買って、お米から炊いたおかゆを毎日食べさせました。

そのおかげか、次男は今でも白いご飯とおかゆが大好き。

でも、長男のときはそんな余裕がなかったな~。

だからかどうかは知らないけれど、長男は麺類が大好きです(笑)。

ところで、ここ数日、「星の金貨」の再放送に夢中です。なんと1995年、今から13年前のドラマ。

手術中に患者が心肺停止したとき、医師が手で心臓マッサージをしていました。

今はAEDでバーンとやっちゃいますよね~。こんなところにも、時代を感じます。

竹野内 豊の役柄が、ファンだけに痛々しい。大沢たかおも好きなんだけど(笑)。

|

« 春の花束 | トップページ | 新作に取りかかってしまいました。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。