« 第1回 美術検定 | トップページ | タオル掛け »

2007年10月29日 (月)

南仏プチホテル~ゲストルーム~

試験から解放されたとたん、風邪も治ったみたいで。

あらら、何なのよまったく~。

というわけで、制作再開です。

連作を試みている『南仏プチホテル』ですが、1作目「ダイニングルーム」に続き、

2作目は「ゲストルーム」(客室)です。

制作日記は細かくアップしていませんでしたが、今、このようになっています。

前作と同じワイン箱を使用。

画像ではわかりにくいですが、壁はクリームイエローです。

↑額に少し凝ってみました。

絵はインテリアフレームとしての扱いだったため、作者不明です。

四角がゆがんでいるのは、斜めから撮影しているせいなの。(←強調)

↑ウェスタンブーツがお気に入り。

実はキーホルダー(メキシコ製)の飾り部分。ディズニーランドで買いました♪

|

« 第1回 美術検定 | トップページ | タオル掛け »

コメント

ブーツに(ノ゜㊖゜)ノびっくり!!

ギルドの資格者よりもすごいと思いました。

投稿: てると | 2007年10月29日 (月) 20時03分

第二弾開始なんですね
どんな客室になるのか楽しみです(^-^)
私もブーツにはびっくり!
Mutukoさんなら手づくりしちゃうんじゃないかと…
どんなオシャレさんがお客さんなのかと想像膨らみますね

投稿: ばにゑ | 2007年10月29日 (月) 21時07分

美術検定お疲れ様でした。
なかなか難しそうですね。最近いろんな検定が増えましたね。

わぁ2部屋目ですねぇ。
サイズが決まっているから、どんどんお部屋が増えて楽しいですね。
先日N○K-hiでやっていた「ブルゴーニュ小さな村の豊かな実り」にも小さな宿が出てました。Mutukoさんも見られたかなぁ。
あんな村に旅行したいな

投稿: びんちゃん | 2007年10月30日 (火) 08時55分

てるとさんへ

ブーツに注目~ですか。
写真うつりが若干いいかも。
実際には、ちょっと?な部分もあります。
でも、ウエスタン調の模様もついてて、すごくかわいいです。

投稿: Mutuko | 2007年10月30日 (火) 09時35分

ばにゑさんへ

やっと第二弾に着手しました。
革製のキーホルダーって、動物ものやバッグ、楽器型などはみかけますが、ブーツは珍しいかもと思って購入しました。
つま先、とんがってますけど、かわいいです(笑)。
自分では無理~。靴ってむずかしいですよね。
左右そろえるのがまた至難の業。

フランスの宿ですから、やっぱりおしゃれなお客様がいいですよね~。

投稿: Mutuko | 2007年10月30日 (火) 09時39分

びんちゃんへ

美術検定は模擬問題よりもだいぶむずかしいと感じました。
ほんと、楽しい検定がこの頃ふえましたね。

うちではハイビジョンが映らないので、残念ながら観ていないのです。
ブルゴーニュって聞いただけでも、ワクワクしちゃいます。

フランスには「メゾン・ドット」と呼ばれる民宿形態の宿がたくさんあるそうです。
日本の民宿とちょっとちがうところは、宿主がインテリアに凝って、とってもおしゃれなことだとか(笑)。

投稿: Mutuko | 2007年10月31日 (水) 00時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第1回 美術検定 | トップページ | タオル掛け »