« Henryくんが来ました! | トップページ | 『めがね』 »

2007年10月 7日 (日)

学校祭

長男の学校の文化祭に出かけました。

今年は、PTA新聞のための取材も兼ねていたので、委員会の腕章を付けて、開始から終了時間まで校内をうろうろ。たくさんの写真を撮ってきました。

彼は、高2有志によるミュージカルに出演しました。

演目は「ハイスクールミュージカル」といって、今アメリカでは人気NO.1だそうです。(先日、主演の男の子が来日して、TV出演していました。)

主役のカップルが1組、脇役カップルが2組いるのですが、彼は脇役カップルのうちのひとりで、ちょっと意地悪な役。

「誰もやりたがらなかったから、ぼくがもらったんだ~。」って、相変わらずなうちの子。(小さいときから、残り物をもらうタイプでした。笑)

ピンボケで顔がわかりにくいのをいいことに、写真アップしちゃいます。

実は、相手役の女の子と歌って踊る、一番の見せ場でハプニングが!!

歌い始めて数秒で音楽が止まってしまったのです。

でも、会場からの手拍子に支えられて、なんとか最後まで歌って踊りました。

よかった~。

オープニングとフィナーレの踊りは、すごくかっこよかったです。

みんな、よくがんばりました~。

連日の朝連のため、私も5時半起きの毎日で、ちょっと疲れ気味。

でも、がんばる子どもを支えるのは、母としての喜びかも・・・・。

明日も2回公演やるそうです。がんばってね~。

|

« Henryくんが来ました! | トップページ | 『めがね』 »

コメント

楽しそうでいいなぁ〜.
ミュージカルができるなんてすごいですね。
今時の高校生なのでダンス程度なら分かりますけどね.

残り物タイプ‥‥近親感が湧きました。(笑)
損したこともあるけど、トータルすると+かもね。
∬´ー`∬ウフ♪

投稿: てると | 2007年10月 8日 (月) 08時46分

てるとさんへ

ほんとに楽しそうでした。
去年も今年もミュージカルをやったんですが、どちらもひとりの女の子が、監督、脚本、主演、練習場の手配までやったそうです。
北野武監督のようです。すごい。
そこへ、歌と踊り好きの生徒が集まったというわけで。

てるとさんも残り物タイプなんですか?
「残り物に福がある」って昔から言うから・・・・そのとおりだといいですよね~。心強いわ。

投稿: Mutuko | 2007年10月 8日 (月) 20時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Henryくんが来ました! | トップページ | 『めがね』 »