« いろんなことが・・・・ | トップページ | ひとまず・・・・ »

2007年8月 8日 (水)

『パンダの季節 岩合光昭写真展』

写真は、8月1日の読売新聞夕刊の記事です。

渋谷東急本店で開催中のパンダの写真展に、バタコさん、rupinusさんと行って来ました。

動物写真家の岩合光昭氏が、5年をかけて中国陜西省の秦嶺山脈や四川省のパンダ保護センターで撮影したパンダの写真を一堂に展示するのは、今回が初めてだそうです。

花畑や紅葉した山で見る野生のパンダの写真は、動物園のパンダとはまたちがって見えます。緑を背景に、白と黒の毛並みがきわだっています。

「パンダは、ときに、わざとかわいく見せているように思えるほどかわいい。」とご本人のコメントにあるほど、本当にかわいかったです。

「パンダは世界の宝だ。」という岩合氏の言葉に、深くうなずいてしまいました。

忍耐づよく、そして優しく

岩合さんの目は

シャッターを切る。

岩合さんに撮られた

パンダは幸福だ。

永久に見る人の心に

残るから!  -黒柳 徹子ー

同展は8月14日(火)まで。動物好きの方はぜひどうぞ。

|

« いろんなことが・・・・ | トップページ | ひとまず・・・・ »

コメント

きゃーーーー!!
行ってみようかな・・・・
でも溶けそうな暑さだし・・・・・
ぱんだ。。本当にかわいいです(*^_^*)

投稿: 秘書 | 2007年8月 9日 (木) 18時53分

秘書さんへ

ね~、かわいいでしょう。
ぜひ行ってみてくださ~い。
東急のカードを持っている人は、2名様まで無料です。
(通常は700円)

それにしても、毎日暑いよね~。

投稿: Mutuko | 2007年8月 9日 (木) 20時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いろんなことが・・・・ | トップページ | ひとまず・・・・ »