« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月31日 (火)

宝物(3)

前にご紹介したemaさんやKagepyさんと知り合えたのは、実は 宗形有里さんのHP の掲示板(現在は設置されていないと思います。)のおかげでした。

ミニチュアショーやギルドショーで買い求めた 宗形有里さん の作品です。

アメリカで買い付けられたもの、宗形さんのオリジナル、アメリカのものに宗形さんが手を加えられたものなどがあるようです。

次にご紹介するのは、粘土細工家の 皆川リョウイチさん の作品。

猫なまずとネズミの魔法使い

教科書や絵本のさし絵でもご活躍です。
猫なまずはHPのプレゼントで当選、ねずみさんは個展で買い求めました。

木工&トールペイントのジャンルになりますが、甲斐しおりさん の作品も大好きです。

カントリーラビットタウンの仲間たち


私も「コットンショップ」という作品に使わせていただいてます。デパートの貸しワゴンに出店されているときに購入しました。
ご主人が木工を、奥様のしおりさんがデザインとペイントをされているそうです。

| | コメント (3)

2007年7月30日 (月)

宝物(コレクション)

昨日の夕方から今日の午前中にかけて、すごい雷雨でした。

近くに落雷があったと思われる大きな音が3回ほどして、そのうち1回は停電したのですが、長男の友達のお宅のTVが壊れたそうです。

以前にパソコンが壊れた人の話も聞いたことがあります。

みなさん、雷が鳴っているときは、TVやパソコンの電源は切りましょうね~。

では、宝物(コレクション)の紹介の続きです。

HPを開いて初めてできたドールハウスの仲間は、Kagepyさん でした。

その頃は家も近かったので、区民文化祭には一緒に出展していたのですが、今は大阪に引っ越されてしまって、さみしいよ~。そんなKagepyさん手作りの素敵なミニチュアはこちら。

いちごのバスケット

押し花額のお礼にいただきました。
かごはワイヤーにタコ糸を巻きつけて作ってあります。
いちごがすごく小さいのです。かわいい!!

ばらのリース&アレンジメント

ローズの色がとっても素敵。繊細なアレンジメントです。

Kagepyさんからお友達を紹介してもらって、きじとらさん ともお仲間になりました。

きじとらさんからいただいたものはこちら。

兄妹工房 彩麗 の清水焼のミニチュア陶器

本物の陶器はやっぱりいいですよね~。

掛け軸

イベントで買ってくださったもののようで、残念ながら作者はわかりません。

| | コメント (4)

2007年7月29日 (日)

宝物を移し替えます。

先日お知らせしましたが、ただいま新しいHPを作成中です。

そこで、現在のHPの「コレクション」(1~3)のページをブログに移し替えることにしました。

以前にいただいたり、イベントで買い求めたりした素晴らしい作家さんの作品の数々を、改めてごらんいただきたいと思います。

まずは、HP開設当初からのお友達、emaさん の作品です。

ばらのリース&いちごのホールケーキ

カウプレ(5000カウント)でいただきました。
バラのリースは色がアンティークでとってもきれいです。イチゴのケーキはピンクの波型の模様も絞り出しで作ってあって本格的です。

いちごシリーズ

オークションで落札しました。いちご、つやつやでかわいい!

ばらのキャンドル&ホールケーキ

2003/9/11

『ドールハウス名鑑2003』をさしあげたお礼にと。制作中だった『ティールーム』に合わせて作ってくださいました。

クリスマスキャンドル

展覧会でお会いした折に。「クリスマスの作品を作ってる」と言ったらそれにあわせてくださって・・・。

| | コメント (0)

2007年7月28日 (土)

解決?!

KDDIの光接続が不可能とわかってがっかりするとともに、家族からも不満の声が。(まったく~、私がこんなに奮闘しているのに、文句だけ言うんだから~。笑)

そういえばだいぶ前に、お隣の奥さんが光に変えたと言っていたような、と思い出し、聞いてみたところ、NTTのBフレッツだそうで。

NTTの光ならいいのか!と、早速申し込んでみました。

同じ区域のお隣がいけてるんだから、うちもきっと大丈夫♪

| | コメント (0)

残念

インターネットを光ファイバー接続に変えるよう申し込んで、工事の日を楽しみに待っていたのですが、申し込み先のKDDIからこんな通知が来てしまいました。

「ひかりoneホーム」をご利用いただくために、お客様のご自宅までの光ケーブルを敷設するための調査を行っておりましたが、お客様のご自宅までのルート上に光ケーブルを敷設する電柱が確保できないもしくは電線地中化エリアのため、弊社サービスを提供できないことが判明いたしました。

わが家の周辺は、電線類を地下に埋設した都市計画区域なのです。

同じように電線が地下に埋設された区域でも、新しい住宅の場合は、光ケーブルも一緒に埋設されているらしいのですが、7、8年前だとまだ光は来てなかったですしね~。

ADSLモデム取り替えて、苦労して設定したばかりだから、結局、当分は通信速度の遅~いADSL8Mbpsのままか~。残念。

| | コメント (2)

2007年7月27日 (金)

読書感想文

子どもの頃の夏休みの宿題の定番といえば、「なつのとも」(宿題帳)と読書感想文でした。

毎年夏休み明けには「校内読書感想文コンクール」というのがあり、学年ごとに優秀な作品が表彰されます。

このコンクールでたった1回入選したのは小学3年生のときで、『小公女』という、貧しくてもけなげに生きた、空想好きのひとりの少女を描いた物語についての感想でした。

実はこれは、書けなくて困っていた私のために、姉が口頭で言ってくれた文章をそっくりそのまま書き写して提出したものでした~。

6年生の文章を3年生で応募したのだから、そりゃあ入選しちゃうかもね。てへっ。

でも、妹の宿題をここまで手伝っちゃう姉って、ほんとにやさしくて面倒見のいい人だな~と感心するとともに、今は音楽に専念している姉だけど、実は文才も昔から結構あるのよね~、と思うのでした♪

| | コメント (0)

2007年7月26日 (木)

ついに・・・・

以前に、サーバーから配信されていたMutukoのHPの作成ソフトがすでにサービス終了となっていることをお知らせしました。

それでも、古いパソコンからは更新ができていたのですが、このたび、新しいパソコンに変わってからは、パスワードを入れてもファイルが開けなくなり、HPの更新が不可能となりました。

これから少しずつ、別のHP作成ソフトを使って新しいホームページを作っていこうと思っていますが、しばらくはブログのみの更新となります。

ご了承のほど、よろしくおねがいします。

| | コメント (2)

ドールハウスのイベント情報

「ドールハウスフェアー in OSAKA」
会 期  平成19年8月8日(水)~8月12日(日)まで 午前10時~午後7時  最終日午後6時終了
場 所  阪急百貨店 大阪 ・ うめだ本店 7階 イベントホール「ミューズ」

「有名作家ドールハウス展」 小さな世界・大きな感動
会 期  平成19年9月13日(木)~9月18日(火)まで 午前10時~午後7時  最終日午後6時終了
場 所  近鉄百貨店 大阪 ・ アベノ本店 9階 近鉄アート館
ドールハウス展 作家実行委員会

「第5回 楽しいドールハウス展」
会 期  平成20年2月21日(木)~2月27日(水)まで 午前10時~午後7時30分  最終日午後5時閉場(入場は午後4時30分まで)
場 所  京阪百貨店  守口本店 7階 京阪ギャラリー

ドールハウス展作家実行委員会

以上、関 美代子先生のサイトより転載させていただきました。

| | コメント (0)

2007年7月25日 (水)

あきらめるってのは・・・・

パソコンの設定もだいぶ出来てきたので、今日はちょっとのんびり。

録画してためていたTVドラマをまとめて観ました。

『肩ごしの恋人』は相変らず面白い。

だんだん面白くなってきたのが『ホタルノヒカリ』。美人で素敵な綾瀬はるかが「干物女」を演じるのはちょっと無理があるけどね~。

『牛に願いを』は、大人になる一歩手前の果敢な時期(これを人は青春と呼ぶ。笑)が繊細に描かれていて、いい感じです。

月9の『ファーストキス』を観ていて、有名写真家役の竹中直人が言ったセリフが心に残りました。

あきらめるってのはな~、やるだけやった奴が言うセリフなんだよ~。

| | コメント (2)

2007年7月24日 (火)

『レ・ミゼラブル』

ミュージカル『レ・ミゼラブル』を観てきました。会場は皇居前の帝国劇場です。

長男の学校のPTAの企画のため、格安チケットに感謝。

今年は20周年記念ということで、公演日によってはスペシャルキャストとして、鹿賀丈史、岩崎宏美、島田歌穂、斎藤晴彦etc.が迎えられるようです。(今回はスペシャルではありませんでしたが。)

「あふれる愛、とまらない涙」というふれこみでしたが、残念ながら涙するまでには至りませんでした。(あくまで私の感想です。)

セットは大がかりではありませんが、回り舞台になっていて、幕を下ろさなくても頻繁に背景が変わるし、狭いスペースで走り続ける場面も表現できるしで、面白かったです。

役者さんたちの声量と息の長さには脱帽。それに、言葉がとてもはっきりしていて聞き取りやすかったです。

歌い上げる部分はもちろん迫力がありましたが、バラードにきれいな曲が多くて、聞き惚れてしまいました。

子役(女の子ふたりと男の子ひとり)が素晴らしく、澄み切った歌声に魅了されました。

物語をもう少し深く楽しみたくて原作本を買おうと思いましたが、「レ・ミゼラブル」文庫本5冊は読み切る自信がなく、結局子どものときに読んだ「ああ無情」を青い鳥文庫で買いました(笑)。

<note>

作:アラン・ブーブリル&クロード=ミッシェル・シェーンベルク

潤色・演出:ジョン・ケアード/トレバー・ナン

製作:東宝

キャスト~7月24日(火)午後1時公演~

  ジャン・バルジャン:今井清隆

  ジャベール:今 拓哉

  エポニーヌ:新妻聖子

  ファンテーヌ:渚 あき

| | コメント (2)

2007年7月23日 (月)

だんだんと・・・

引き続き、パソコンの設定をしています。

パソコンを買い替えたついでに、接続環境もADSLから光に変えるよう申し込んだのですが、パソコンとモデムを新しくしたら、ずいぶんとサクサク動きます。

「こんなにサクサク動くんだったら、ADSLのままでもよかったかなぁ。」と思っていましたが、いろんなソフトをインストールしたり、ファイルを入れたり、セキュリティの設定をしたりしているうちに、だんだんと通信速度が落ちてきました。

やっぱり申し込んでおいてよかったかも~。

今のADSLは、開通してすぐの頃の8メガだもんね~。

どの程度の工事なのかちょっと不安ですが、光通信、楽しみです。

申込から開通までは1カ月ぐらいかかるそうです。

| | コメント (0)

2007年7月22日 (日)

『ドールハウスの世界(1/12のミニチュアハウス)』

「ドールハウスの屋根裏部屋」というHPでおなじみのキョコラさんと生徒さんによる作品展を観に出かけてきました。

会場は千葉県香取市の「佐原(さわら)町並み交流館」というところです。

ここは、3月まで放送されていたドラマ『エライところに嫁いでしまった!』(仲間由紀恵 主演)のロケ地だったそうで、古い町並みが保存されているとても素敵なところです。

←「小野川」柳の並木が美しい~。船で川下りを楽しめます。

←ちょうどおまつり!立派な山車(だし)です。

←キョコラ先生が講習会をされている会場での作品展。

お正月やバレンタインデー、ひなまつりなど、季節を感じる一日教室の生徒さんの作品がいっぱい!同じようで少しずつ違う、作品には生徒さんたちの個性が表れますネ。

私も制作したことのある「カントリーキッチン」も数点ありました。生徒さんたちが1年がかりで制作されたそうで、これも思い思いに着色されていて、小物も工夫され、楽しさいっぱいです。

今までHPでしか観ることのできなかったキョコラさんの作品もたくさん観ることができて感激♪

「レストラン」(コンテストで受賞された作品)、「和雑貨の店」(佐原の町にもありそう・・・・)、新作の「ケーキ屋さん」(粘土のケーキが精巧です~)などなど・・・・

ご本人の説明を受けながら、何回もグルグルと周って観てしまいました。

まだデジカメの画像処理ができないので、携帯画像ですみません。

キョコラさんの作品が観た~い!とお思いの方はぜひ会場へ。↓ご案内です。

http://www1.ttcn.ne.jp/~agehibari/tennjikai1.html

それは無理!という方はHPでどうぞ。↓

http://www1.ttcn.ne.jp/~agehibari/index.html

| | コメント (6)

2007年7月21日 (土)

プリンタ

今日はプリンタの設定をしました。

通常なら、プリンタをパソコンに接続して、プリンタに付いているCD(プリンタドライバ)を自分のパソコンにインストールしたら完了なのに、今回はちょっと手間取りました。

なぜかというと、付いていたCDがWindows XP用で「Windows Vistaの方はインストールしないでください。」と書いてあったから。

「プリンタのメーカーのHPからドライバソフトをダウンロードしてください。」とあったので、アクセスしたところ、URLが一部変わってるし~。やっとダウンロードのページを探し当て、そこから自分の機種をさがし、自分のパソコンのタイプを調べて・・・・。いろいろ迷いながらやっとダウンロード完了~。

Vistaってまだ周辺の環境が整ってないから不便ですね。

| | コメント (0)

2007年7月20日 (金)

フルートレッスン(29)

フルートレッスン
引き続き2分の2拍子(アラ・ブレーベ)の練習。

高音のE♭(ミのフラット)が新しく出てきました。変ホ長調のスケールとアルペジオ。

<曲>

「星条旗よ永遠なれ」「大学祝典序曲」(ブラームス)

「ブラームスの子守歌」

パソコンで疲れた頭と心を癒すため、「しばわんこ」のガシャボンを買いました〜。

| | コメント (0)

ネット復帰

新しいADSLモデムの接続設定が完了して、やっとインターネットとメールにつなぐことができました。ほっ。

モデムの機種は同じでしたが、パソコンがWindows Vistaのためかユーザーの認証ができず、サービスセンターに電話してナビしてもらっての設定になりました。何かよくわからない番号を入力したりしました~。

まだ解決していない問題がありますが、それは少しずつ・・・・。

コメントのお返事は後ほど書きますので、よろしくおねがいします。

| | コメント (0)

無知の知

自分が無知であることを知ることこそ知性であると言ったのは、ソクラテスだったでしょうか?(ググれなくて困るよ〜。)

パソコンがインターネットにつなげなくなったのは、本体もかなりあやしいのですが、主にADSLモデムの故障が原因であることがわかりました。

プロバイダのサービスセンターに連絡したところ、モデムはレンタルのため、無料で取り替えてもらえることになりました。よかった!

新しく買ったパソコンの初期設定もすんだので、モデムが届いて接続設定が上手くいけば、またネットにつながるはずなんですが・・・・。

昨日、古いパソコンのデータを新しいのに移し替えていて、一部失敗してしまいました。これもちょっとやっかい。

何年もパソコンをいじっていても、自分に必要な事しか知らないので、とってもたいへんです。無知って罪だわ〜。

| | コメント (0)

2007年7月19日 (木)

三者面談

面談で次男の学校に行ってきました。

成績は、期末試験の結果が少しよかったので期待していましたが、中間があまりにもひどかったため、変わらぬ結果に。

クラス順位が出席番号を下回ってしまいました〜。まずい、非常にまずいです。(名字を知っているあなた、笑っていますね。)

「家での勉強時間がきっと少ないんだと思う。」って、先生〜!おっしゃるとおり!!ガンガン言ってくださいよ〜。

でも、「精神的にはずいぶん成長しました。」と言われて、うれしかったです。「落ち着いてきたし、自分の意見を言えるようになりました。」って。

無口なほうで、何でも我慢してためこんで、後から爆発するようなタイプなので、自分を上手く出せるようになってほしいんですよね。

帰りに、近所のデパートに新しくできたランチバイキングのお店「カントリーキッチン」に行きました。

ディズニーランドの「ウェスタンランド」にありそうな、かわいいお店。頭の上を小さい汽車が走っていますよ。

食事は90分1本勝負で1500円。

ピザやスパゲッティー、スペアリブや照り焼きチキン、サラダなど、わりとこってりした洋風メニューです。

デザートは、小さく切ったバナナやワッフルをチョコレートの滝にからめて食べる「チョコレートフォンデュー」これはちょっと楽しいです。

でも、やや少食の私には、このバイキングは元が取れないかな(笑)。

「小さなお子様や若いお父さんが喜びそうなお店ね。」って友達が言ってましたけど、ほんと、そんな感じでした~。

| | コメント (0)

2007年7月18日 (水)

地デジ

薄型の液晶テレビに買い替えたのは3年前。その時はまだ地デジが開通していなかったので、アナログでつないで観ていました。

今は地デジが開通しているので、「うちも早く地デジにしようよ〜。」と夫にせかされ、ようやく重い腰をあげることに。

「こういうことは、だいたいお父さんがやるもんじゃないの〜?」と言ってみたものの、FAXを送るたびに私を呼びつける機械音痴の夫は、最初から全くやる気なしです。

テレビを買ったときに付いていたICカードを入れて、テレビの後ろのアンテナ入力端子を挿し替え、リモコンで初期設定を変えたら、すぐに地上デジタル放送に変わりました。案外簡単。

でも、これだけじゃ衛星放送が観られません。

プラグが二股に分かれたケーブルを買えばいいかなと思って電気店で聞いたところ、「ビデオにBSを引き込んでいるはずだから、ビデオのBS出力端子とテレビのBS入力端子とをつなげば観られるはず。」と言われ、ケーブルを1本買いました。

でも、帰ってビデオの配線を見たところ、BS入力端子自体使っていない状態。

「なのに、どうしてBS(NHK衛星第1・第2)放送が録画できているの?」今度は電波の配信元であるケーブルテレビに電話して聞いたところ、「現在、NHK衛星第1・第2に限っては、アナログ放送で配信しております。」とのこと。

そうだった!ケーブルテレビに加入したときに、衛星アンテナなしでBSが観られるようになったことを忘れていました〜。

今はアナログとデジタル両方につないでおけば、NHKに限って衛星放送が観られるそうで。でも、アナログが配信停止になると、アンテナか専用チューナー(レンタルまたは購入)を付けないと観られないんだそうです。

え〜っ。地デジにすれば、チャンネルが増えるとばかり思っていたおバカなアタシ。逆に減っちゃうじゃないのよ〜。

もちろん「BS朝日」や「BSフジ」などのBSデジタル放送も観られません。残念。

いったん捨てたアンテナをまた買うのもなんかね〜。

それと、今持っているビデオ&DVDデッキは地デジ対応ではないので、当分はアナログです。

結局、テレビはアナログ・デジタル両方につないで、リモコンのスイッチを切り替えて使うことにしました。これで、2011年にアナログ配信停止になっても安心。

でも、画像がきれいになっただけじゃ、ちょっと物足りない私です〜。

| | コメント (2)

2007年7月17日 (火)

押し花教室(2007/7/17)


うちわと押し花シール作りでした。生徒Kさんの作品です。ブルーを基調にした涼しげなデザインです。

| | コメント (0)

2007年7月16日 (月)

パーチメントクラフトレッスン−Basic B8−

パーチメントクラフトレッスン−Basic B8−
おけいこが始まる直前、ゆっくりとした横揺れがきました。新潟中越沖地震。

こちらでは震度3でしたが、ビルの7階だったせいか、かなり大きい揺れに感じました。

被害にあわれた方がたくさんおられて、心が痛みます。

| | コメント (2)

2007年7月15日 (日)

ミニガーデンできました。

ミニガーデンできました。
ラティスや柵は紙で作っています。携帯画像のため、見にくくてすみません。

| | コメント (2)

2007年7月14日 (土)

部活保護者会

台風が近づいていますが、午後から部活の保護者会で、次男の学校に行きました。

夏休みの合宿の話etc.

ふだんは他のお母様方とお出会いすることがないので、貴重な機会です。

話しているうちに、体格のいいお子さんが多いことにびっくり。中学2年で、もう靴のサイズが27センチとか。(29センチの子もいました。)

うちはまだ24センチ。大きくなるんだよ〜。

| | コメント (0)

パソコン不調

せっかく修理したパソコンですが、また不調。

インターネットとメールにつながらなくなりました。

当分のあいだブログは携帯より投稿します。

コメントのお返事ができなくて申し訳ありませんが、ご了承くださいませ。

| | コメント (2)

2007年7月13日 (金)

『13歳のハローワーク』

今日は次男の14回目のお誕生日です。

中学生になってからは、バースデープレゼントはお小遣いがいいみたいですが、今回はそれとは別に本をあげました。

村上 龍がこの本を出したときから、自分の子どもが13歳に近い年齢になったらぜひ読ませたいと思っていましたが、長男は私がぼけーっとしているうちに、さっさと進路を決めてしまったので、次男のために買いました。でも、それでも1年遅れ(笑)。

帯にはこう書いてあります。

<いい学校を出て、いい会社に入れば安心>という時代は終わりました。

好きで好きでしょうがないことを職業として考えてみませんか?

作れば売れるという高度経済成長の時代は終わり、会社の終身雇用制も崩れつつあるのに、日本人の意識はそのときのまま。成功体験だけに、よけいに頭を切り替えにくい、と村上氏は書いています。

そこで、子どもから大人へ、将来のことを考える重要な時期である13歳をターゲットに、「好き」をキーワードに514種の職業をわかりやすく紹介してあります。

全部を読むのはたいへんなので、目次に書いてある職種にざっと目を通し、興味のある職業だけを拾い読み。

楽しみなのは合間にはさんである村上氏のエッセイです。

たとえば、この本の挿絵を描いている、はまのゆかさん(20歳そこそこの無名時代に村上氏に見出されたイラストレーターだそうです)ついて。

あるとき、同席していた編集者が、はまのさんは村上さんに発見されて幸運だったね、と言ったことがある。それは違う、と私は反論した。わたしに絵はがきを手渡して、それをわたしがちゃんと見ても、これはダメだと思ったら仕事を依頼したりはしない。運ではないのだ。今回もはまのさんはタイトなスケジュールのなか、絵筆を持ちすぎて指を腫らしながら、たくさんの絵を描いた。1年は8760時間だが、はまのさんはたぶん6000時間ぐらい絵を描いたりスケッチを描いたりしているのではないだろうか。(「1年に6000時間」より)

それから、「何も好きなことがないとがっかりした子のための特別編」が用意されているのもありがたい(笑)。

そのなかの、ふつう「いけないこと」とされている「エッチなことが好き」な場合・・・・

エッチなことが単に好きというだけでなく、非常にものすごくエッチなことが好きな子は、家でのコミュニケーションがうまくいかなくて、心が傷ついているという場合が多い。(中略)ある意味で、人間関係やコミュニケーションといったことに敏感な子が多い。まず、この本の「心のことを考えるのが好き」という項目を読んでみてほしい。

エッチなことが好きだからと、風俗で働く、つまりからだを売るという選択肢も確かにある。この社会には、多くの風俗の仕事がある。だが、風俗の仕事はリスクが大きい。実際に危険なこともあるし、病気の危険もあるし、年を取るとできなくなるという欠点もある。だが、もっとも大きいリスクは、充実感や達成感を持つことがむずかしいということだ。自分もなかなかなやるなと思ったり、自分も捨てたものではないと思える、それが仕事の重要なところなのだが、からだを売るというビジネスでそういった充実感、自信、誇り、達成感を持つことは非常にむずかしい。

| | コメント (4)

2007年7月12日 (木)

ミニガーデン

キャビネットの上にミニガーデンを制作中。

ビデオテープで大きさ比較。ガーデンの面積は3cm×4.5cmです。

午前中はドールハウス教室でした。

自由作品なので、それぞれの作品を着々と進めています。

夏休み中はお子さんが家にいる関係でお休みされる方も多いので、9月まで教室はちょっと寂しくなります。

| | コメント (4)

2007年7月11日 (水)

カット用

PTA新聞のカットに使う押し花をデザインしました。

紙面のどこに使うかは、レイアウト担当の方にお任せ~。

今日は午後から工房仲間のKotoさんが来ました。

ドールハウス関係のことをいろいろ情報交換。ミニチュアのイスが空中分解しないように組み立てるにはどうしたらいいかetc.(笑)

| | コメント (0)

2007年7月10日 (火)

午後から

友達が見学希望のお客様お二人を連れてきてくれました。

ドールハウスや押し花の作品をひととおり見ていただきましたが、夏休みにお子さんとドールハウスの体験にいらっしゃりたいとのことでした。

「押し花の額もいいわね~。」と、思案しておられます。「下の子が幼稚園に入ったら・・・・。」

そういえば、私も下の子が幼稚園に通っていたころ、押し花を習っていたのでした。幼稚園バスのバス停のすぐそばに押し花教室があったため、おけいこが長引いたときなどは、友達のお母さんにお迎えを頼んだりして、ずいぶん助けてもらっていました。

小さい子どもたちに振り回されながら、押し花の宿題をしていたことを思い出します。

| | コメント (0)

貧血検査

ただ今貧血の治療中で、鉄剤を服用しつつ、定期的に検査に行っています。

今日は朝から病院へ。

診察前に採尿&採血。朝うっかりトイレをすませて来てしまったため、必要量がとれず、検査技師さんから「水分を多めにとって、もう一度採尿してください。」と言われてしまいました。

売店でDAKARAを買い、500mlをググッと一気飲みして待合室で待機。そろそろかな~と思ったとたん、お医者さんに呼ばれて診察室へ。

「貧血はずいぶん改善しました。貯蔵血も十分ですよ。あ、もう今日は尿検査、いいですから。」って。

えっ・・・・?

会計を済ませたあと、DAKARAを流して帰りました。私のバカ~。

で、おまけ「ピグリンの回転舞踏会」。ピーターラビットに登場するブタさんだったんですね。http://suntory.jp/DAKARA

ボトル(冷蔵庫バージョンもアリ)を近づけると、ブタさんがクルクル周ります。磁石が入ってるから。

| | コメント (0)

2007年7月 9日 (月)

ご近所の

犬がよく吠えます。ミニチュアダックスフント。

暑くなって網戸にする時期になって、非常に気になり始めました。

今朝も6時すぎから、ワンワンワンワン・・・・・続けて吠えていました。

玄関を出ては吠えられ、帰ってきては吠えられています。(あ、私だけじゃないですよ。笑)

わが家の周りは犬を飼っている家がとても多いのです。シェトランドシープドッグ、ラブラドールレトリバー、パピヨン、柴ワンコetc.みんなかわいいんだけど、今まで静かだった他のお宅の犬が、つられて吠えたりもします。

今年は辛い夏になりそうです・・・・・。

| | コメント (2)

久しぶりに

長男の幼稚園時代からのママ友達3人で集まり、ららぽーと横浜でランチ&ショッピングをしました。

みんな以前の住まいから引っ越してバラバラに住んでいるので、年に2回は集まろうと約束しているのですが、3人とも仕事を持っているため、日程調節がたいへん。今回も5月から言い初めて、やっと都合を合わせることができました。

久しぶりに会うので、食事をしていても買い物をしていても、結局はおしゃべりばかりです。

ひとりがちょっといい話をしてくれました。

「自分はいつも何かに守られて暮らしているような気がする。」というのです。別に彼女は特定の宗教を信じているわけではないのですが。

たとえば、すごく危険なことが起こりそうだったのに、直前に回避できたり、大きなケガをするところが、何かの偶然ですごく軽くすんだり。そんなことがよくあると。

「そんなとき、よかったと思うだけでなく、また守ってもらってありがとうございますと感謝するの。そうすると、その力がよけいに増大するんだよ。」と。

なるほど~。それはいい心がけですよね。

彼女を守っているのは、ご先祖様かな?それとも背後霊かな?今話題の「憑神様(つきがみさま)」かな?

私にもそれはいるのかな?

人知の及ばない不思議な力に日々感謝するのは、大事なことかもしれませんね~。

私以外は手作り好きの人がいないので、クラフト関係の売り場で長居はできないかなぁと思っていましたが、結局は二人に付き合ってもらって、ユニアートや東急ハンズに行っちゃいました。

長年ほしかったクラフトばさみを買いました。金属やプラスチックもOK。これで細かい作業もラクラク(だったらいいのに。笑)

「ソレイアード」(プロヴァンス生地のお店)でカットクロスを買いました。以前に制作した南仏プロヴァンスの作品を、今後シリーズ化できればと思っています。

| | コメント (6)

2007年7月 8日 (日)

TVドラマ(2007年4月期)

今クールは不作と言われていましたが、やはり続けて観たくなるドラマが少なく残念。

*観続けたのは次の2本だけでした。

『プロポーズ大作戦』・・・・高校時代を思い出し、胸キュンの感じで楽しく観られました。「あのときこうすれば」という後悔は誰にでもあるもの。過去にもどってやり直しても、自分自身が変わらない限り同じこと、というのはなるほどと思いました。話の展開が遅くて、じれったい感じがしましたが、最終回の花嫁の父役の森本レオのメッセージがよかったです。感動~。

『わたしたちの教科書』・・・・前半は先生生徒ともに不可解な行動や言動が続き、誰にも感受移入できずに観ていましたが、後半、裁判が始まってからは引きこまれました。「誰かをいじめていなければ、普通じゃいられないんだよ。」という井上和子(ポー)の言葉が心に残ります。いじめられる側が、いじめている側の心情をわかっているというのが、痛々しかったです。新米教師役の伊藤淳史くんが、精神的にあまりにも幼く描かれているのが不自然で不満でした。

*時々観ていたもの

『花嫁とパパ』・・・・石原さとみと時任三郎のオーバーアクションに引いてしまい、リタイア。田口くんのファンなんだけどな~。最終回はよかったです。こちらも花嫁のパパのメッセージに感動。若い二人を「自分たち夫婦の若い頃に似ている」と言ったところがよかったですね~。

『特急田中3号』・・・・鉄道マニアには楽しかったと思います。私もマニアというほどではありませんが、鉄道は好きなので、楽しく観られました。ドラマに出てきた碓氷の鉄道博物館、行ってみたいです。田中くんはそのまんまという感じでした。

『セクシーボイスアンドロボ』・・・・奇抜な設定でついていけないかなぁと思いましたが、メッセージは意外にまともで、考えさせられるところも多いドラマでした。もう少しちゃんと観ればよかったと後悔。朝丘ルリ子さんのアンティークショップが素敵でした。

『バンビーノ!』・・・・イタリア料理店に修業に入ってからしばらくの、先輩のいじめに近いしごきシーンが嫌いでリタイア。ダイジェスト版と最終回は観ましたが、ありきたりのストーリーで新鮮味がありませんでした。働くことの真剣さときびしさは感じられました。

*7月期のドラマ

すでに始まっていますね~。今期はコメディが多いようです。

初回で面白いかもと思ったのは『パパとムスメの7日間』と『肩ごしの恋人』(米倉涼子主演)。

『パパと・・・』の舘ひろしと『肩ごし・・・』の池内博之(ゲイバーのマスター役)に注目(笑)。

| | コメント (2)

2007年7月 7日 (土)

解放されました。

スクエアポットにバラを植えました。

葉っぱにこだわってみました。ミニチュアでは、バラの葉を、ギザギザのついた1枚葉ですましてしまうことが多いですが、実際は5枚葉か3枚葉なのです~。

実は、ある目的のために「ガーデンエクステリアショップ」の完成を急いでいました。

制作を始めたのがGW後半。それから約2ヶ月、毎日毎日寝る間も惜しんでがんばってきましたが、今日ようやくまとまった形になりました。

まだ手直ししたいところや作り足したい小物もあるので、完成したら全体をアップしたいと思います。

ひとまず制作を離れて、ゆっくり休みたいよ~。その後は、やり残した家事etc.を片付ける予定。

| | コメント (2)

高2保護者会

保護者会で、長男の学校に行きました。

今日は学年の全体会のみ。相変わらず(と言ってはいけないが)、大学入試にむけたお話。高3での履修科目の選択の話が、いよいよ具体的になってきました。

渡される資料は、数字がいっぱい書かれた表と折れ線グラフばかり。

例えば・・・・

「入試を意識して学習に取り組み始めた時期と合格率」のグラフ

高1の2学期・・・・97%、高2の1学期・・・・90%、高3の1学期・・・・37%、高3の3学期・・・・0%

「全国のライバルたちはもうスタートを切っている」って。

開始から終了まで約2時間。最初はメモをとりながら一生懸命聞いていましたが、最後の30分間は「もういいよ~」という気分になってしまいました。

↑母はこんなだけど、息子よ、がんばるんだよ。

帰宅したら、息子がリビングで勉強していました。いろいろ話しかけたくなるけど、がまん(笑)。

| | コメント (4)

2007年7月 6日 (金)

フルートレッスン(28)

前の記事で「レッスンを休まない」と書いたばかりなのに、先週はちょっとした用事で休んでしまいました。

今日はちゃんと行きます~。

2分の2拍子(アラ・ブレーヴェ)の練習・・・・演奏というより、譜読みの練習です。

相変わらず、高音域になるにつれ、口がしまっていきます。苦しそうな音になっているのが自分でもわかります。

| | コメント (0)

寄せ植えetc.

*観葉植物を作りました。

スパティフィラムとミニ観葉3鉢(シダ、アイビー、ワイヤープランツ)

ミニ観葉の植木鉢はとても小さいです。

*夏の寄せ植えを作ってみました。

ブルーサルビア、マリーゴールド、ビンカ、アイビー

こちらは鉢がかなり大きいです。植物とのバランスがあまりよくないかも。

*ミニバラを作りました。

ミニ観葉と同じ鉢なので、かなり小さいです。こちらは色、形ともにだいたいイメージどおり・・・。

| | コメント (0)

2007年7月 5日 (木)

ガーデン小物(6)

スケッチブックとプランツ・タグを作りました。

スケッチブックはレトロ感がお気に入り。タグは長さ1cmです。

銅にはナメクジを追い払う性質があるため、プランツ・タグの素材としてよく使われます。豆知識でした~。

左側4本に、basil(バジル)、mint(ミント)、thyme(タイム)、sage(セージ)とハーブの名前を彫ってみましたが、読めません(笑)。

| | コメント (0)

2007年7月 4日 (水)

委員会&押し花カード

長男の学校の広報委員会、今日は班の集まりで、先日の取材メモと写真を持ち寄り、みんなで原稿を作りました。

委員会の用事は、班のみなさんに会えるのが楽しみで出かけるようなものですね~。

私は保健室関係の記事をまとめることになりましたが、時間内に仕上がらず、結局持ち帰りになりました。要領悪いわ~。

快く取材に応じてくださった先生や看護師さんたちに、押し花カードをさしあげることになり、昨日制作しました。

予算節約のため(笑)押し花教材のカードは使わず、手持ちの紙をカットしています。押し花に合わせて色を変えてみると、教材とはまたちがった味わいになりました。

同じ形のものを数種作るのは、デザインのいい勉強になります。

(モネ展の記事に画像を加えました。見てね。)

| | コメント (2)

2007年7月 3日 (火)

電子ソロバン

長年使っていた電卓が壊れました。(おかげで、押し花の教材を激安で売ってしまうところでした・・・・。)

長年と言ってもハンパじゃありません。高校時代に親から初めて買ってもらったものです。購入年月日や当時の価格がわからないのが残念。たぶん30年ぐらい前で、2~3千円したんじゃないかな~。

シャープのエルシーメイト。シルバーボディがスタイリッシュだったため、古いという感覚があまりなかったんですが、改めて取り扱い説明書を見てみると・・・・

なんと「電子ソロバン」って書いてあります。←ほんまやで(ソロバンというだけでなぜか関西弁になるアタシ)。

| | コメント (0)

2007年7月 2日 (月)

パーチメントクラフトレッスンーBasic B⑦ー

ふちどりは「セミスクエア」という道具を使いました。

| | コメント (0)

『モネ大回顧展』

学生時代から好きだったモネの大規模な展覧会が開かれると知ったのは、今年の元旦の読売新聞でした。

期間中に3回ぐらい行こうと楽しみにしていたのに、予定が立てこんでなかなか行けず。遂に最終日に駆け込みとなってしまいました。

しかも、今日は次男が風邪で学校を休むと言う。「よりによって、なんでこんなときに~。」子どもってだいたいこんなもんですよね(笑)。

朝から置いていくのはしのびないので、お昼ごはんを一緒に食べて、午後から急いで六本木まで出かけました。午後3時、会場入り口は10分待ちの予告。たいしたことなくてよかった~と思いましたが、実際に入ってみると、たくさんのお客様!入場制限、ちょっと甘いかな。

モネの絵ばかり97点、すごく見ごたえがありました~。ふつう、何十点と銘打っていても、素描(デッサン)や習作がかなり含まれているものですが、今回のは正味、油彩画ばかり97点でしたから。

過去の展覧会で観たことのあるものもありましたが、画集で知っているだけで本物は初めて観るものが大半で、感激、夢心地。

一番よかったことは、「ルーアン大聖堂」や「積みわら」、セーヌ川やテムズ河の風景、「睡蓮」など有名な連作が、どれも2点から3点同時に並べて観られたことです。

モネは同じ場所にカンヴァスを据えて、天気や時間で移り変わる風景を何点もの連作で表現したことで知られていますが、展覧会で並べて展示することを想定して描かれたにもかかわらず、今では散らばって所蔵されているため、なかなか一緒に観ることができないのです。(たいてい、過去の展覧会では単品でした。)

作品の数だけでなく、その大きさにも驚きました。晩年の作品になるに従って、カンヴァスがどんどん大きくなっていくのです。自然をカンヴァスに移し変えようとするとき、どれだけ広くても足りない、そんな思いだったと、何かで読んだことがありますが。自身の体力と気力の全てを絵に注ぎ込んだ、その情熱に飲み込まれそうでした。

購入したポストカードから、数点紹介します。

「庭のカミーユ・モネと子ども」

モネの絵にくり返し登場する妻カミーユと息子ジャン。大好きな作品ですが、自分の子どもは二人ともじっとしていないタイプだったので、「あり得ない!」と思ってしまいます。

「かささぎ」

雪に反射する光がまぶしくて、本物のようです。当時の西洋絵画では、雪は邪魔ものとされ、描かれることがほとんどなかったそうです。光に着目したモネならではの作品。

「サン=ラザール駅」

汽車の絵がなぜか好き。モネが本当に描きたかったのは、駅舎でもなく汽車でもなく、もうもうとたちのぼる煙だった!駅長に掛け合って、汽車を止めさせて描いたというエピソードがあります。

「セーヌ川の朝」

印刷物ではなかなか伝わらないと思いますが、朝もやの美しさにぼーっとなってしまいました。

| | コメント (0)

2007年7月 1日 (日)

ガーデン小物(5)他

ステップと木箱を作りました。

ステップは表面をサンドペーパーで荒らしたつもりが、画像ではピッカピカですね~(笑)。ジャンクな店ではないので、これでいいかな、という気もするのですが。

木箱の文字はインレタ、模様は、五番街大阪展のときにびんちゃんからいただいた木箱に倣って、デカールを貼り付けてみました。

バケツと水差しを作りました。

パラソルとハンドバッグを作りました。

久々に女性らしい小物を作りました。楽しい~。

ベージュのハンドバッグは、私の中ではセレブなイメージ(笑)。

| | コメント (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »