« 廃材利用 | トップページ | 押し花教室(2007/5/29) »

2007年5月28日 (月)

『Denim』ー竹内まりやー

竹内まりやの新作アルバムを買いました。

オリジナル・アルバムとしては、なんと6年ぶり。

彼女の姿をTVで観ることはほとんどないけれど、歌はCMやドラマなどでいつも耳にしています。家事や子育てを大事にしながら、マイペースで好きな仕事を続けていく彼女の生き方が、私の理想でもあります。

タイトルの「Denim」は、年の経過とともに風合いを増しながら変化していくデニムの生地を人生に例えて名づけられたそうです。

冒頭の「君住む街角」はTBSのニュース番組「ブロードキャスター」のテーマ。とってもポップで軽快な曲です。

「みんなひとり」・・・・ドラマ「役者魂」では、松たかこが歌っていました。竹内まりやの曲だったのですね。

「終楽章」・・・・「おねがい~ 心変わりを責めないで~♪」出ました~、ドラマチック~。

彼女の詞は、恋する女心を赤裸々に綴ったものが多くて、そこが好きでもあり嫌いでもある部分です。聴いていて恥ずかしいんだもの。でも、昔のことを思い出しながら、彼女の歌にひたれる時間が、実は好き(←結局、どっちなんじゃ~!)

初回限定版には、おまけCDが付いています。タイトルは「Vintage Denim」、上手いこと言いますね~。

シングルのカップリング曲(レコード時代はB面と呼んでいました)ばかり6曲入ってるんですが、私、本編よりこっちのほうがいいかも~。肩の力を抜いて聴ける感じなんです。特に「夜景」、JAZZYなピアノがおしゃれです。。大人の女でよかった、そんな感じ(笑)。

|

« 廃材利用 | トップページ | 押し花教室(2007/5/29) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 廃材利用 | トップページ | 押し花教室(2007/5/29) »