« 再検査 | トップページ | インフルエンザ(4) »

2007年2月23日 (金)

『楽しく遊ぶ学ぶ きせつの図鑑』

小学館より本日発売の図鑑です。

四季折々の日本の行事が、ドールハウスで表現されているそうで、相澤和子先生他のメンバーが制作に携わっています。

以下、MLより相澤先生からのメッセージを掲載させていただきます。

前々からMLにて紹介しております日本の行事1年間を
ドールハウスで表現した本が本日発売日を迎えました。
当初、お話を戴いてから8ヶ月の月日が流れ、ドールハウス制作は六ヶ月間での
制作と言う事でそれはハードでした。
北は仙台、南は九州、そして東京支部支部メンバーや、
他、有名作家の皆様のご協力を戴き日本古来の行事を再現する事ができました。
今回本に名前を掲載されていないのですが、新人作家

の森田奈奈ちゃん(ミニチュアガラス工芸)の本の為に作ってもらった「白酒
セットのガラス器」などは、高さ5ミリも無いグラスの中に白酒も入っています。
その外、子供の服などは、某有名メーカーアパレル関係
のデザインを遣られていた方など名前を載せないでくださいと言う方などのお力
を借りて完成しました。

もう、本を手にした方はいらっしゃるかしら・・・
私は、数日前に頂いて読みました。
ドールハウスファンの方だけでなく、この本1冊で大人も子供も楽しめます。
本のタイトルどおり 楽しく遊ぶ学ぶ「きせつの図鑑」です。

我が家では、孫に本で来たよ見せるとその反応にビックリ
季節の歌が出てくると声え高らかに歌ったり、娘たちと折り紙を始めたり、ハウ
スを見ては、色々な発見をしたり、
「どうやって作ったのかな」など本1冊で家族みんなで
盛り上がりました。
税込み¥2940-はちょっとお高いかと思いましたが、
これだけ楽しめる本なら映画を観に行くより安くて良かったな~ぁ、と感じるほ
どでした。

秋には、本掲載のドールハウス「日本の行事1年間」を
展示いたします。制作に参加した作家達も会場に居ますので作り方など聞いてみ
るのも楽しいかなと思います。
只今、展示準備に向けて活動を開始した所です。
よろしくお願い致します。

|

« 再検査 | トップページ | インフルエンザ(4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 再検査 | トップページ | インフルエンザ(4) »