« サンタクロース♪ | トップページ | 酔っ払いは何故自分の家をおぼえているのか? »

2006年12月25日 (月)

隣のサンタさん♪

ユーミンの歌に「恋人がサンタクロース」というのがありますが、まだ子ども達が赤ちゃん~幼児だったころ、わが家の隣には、なんとサンタクロースが住んでいました。

25日の朝、玄関の戸を開けると、プレゼントが置いてあるんですよ~。中は子ども達の喜ぶ絵本でした。

隣に住んでいたのは、本屋さんを営む老夫婦で、店舗は別のところにあったのですが、クリスマスにはうちの子たちのために、プレゼントを用意して持ち帰ってくださっていたのです。とてもうれしかったですね。

今はニュータウンに住んでいるので、近所は同じような年代の家族ばかり。それも住みやすくていいのですが、当時住んでいた広島では、いろんな年代の人たちに囲まれて、子どもたちも、近所のおじさんやおばさん、おじいさんやおばあさんに可愛がられて、幸せだったなぁと思い出します。

|

« サンタクロース♪ | トップページ | 酔っ払いは何故自分の家をおぼえているのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サンタクロース♪ | トップページ | 酔っ払いは何故自分の家をおぼえているのか? »