« 第8回ドールハウスコンテスト(3) | トップページ | 『都筑ハンドクラフトExhibition』~手作り作家・作品展~PR »

2006年6月12日 (月)

作品到着

朝9時半ごろに、もう会場からの荷物(作品)が届きました。

作品搬出は遠方でない限り自分でするのが基本なのですが、法事で行けないので困っていたところ、助けてくださったのがバタコさんでした。

梱包の方法を知りたいからと、搬入のときから付き添ってくださり、昨日はミニチュアショウ終了後、ひとりで搬出作業をしてくださいました。

荷物を開けてみましたが、作品、アクリルケースともに、ほとんど破損なく届きました。ていねいな梱包に感謝です。

天使の風見鶏がちょっと折れ曲がっていましたが、これについては、作ったときから強度に疑問がありましたので、今後研究の余地アリと思っていました。

ドールハウスは非常に細かく繊細な造作物ではありますが、ほんの少しのことで壊れてしまう場合、技術的に未熟だからという原因も一部にあります。

デザインの段階から無理があるもの、素材に適した接着剤を使っていなかった場合、カットにゆがみやズレがあって、接着面がわずかになってしまった場合etc.

壊れにくい丈夫な作品作りも、高い技術の証しとして、目標にしたいなと思う今日この頃です。

|

« 第8回ドールハウスコンテスト(3) | トップページ | 『都筑ハンドクラフトExhibition』~手作り作家・作品展~PR »

コメント

ほっ^^v

ちゃんと届いて、よかったですぅ。
風見鶏の部分と、胡蝶蘭が心配だったのですが、やはり少し折れてしまったのですね。ゴメンナサイ。。。
ラップや、トイレットペーパーの芯なんかも、作品を保護するのにいいのでは・・・と思ったりしながら、梱包しました。
でも、ちょっとあせってしまい、雑なところもあって反省しています。
コチラのブログでMutukoさんにいっぱい感謝していただき、なんだか照れてしまいます。
私の方こそ、貴重な体験とドールハウスに触れられる機会を得られて、得しちゃいました!!

そして、何より・・・
「☆銀賞受賞☆おめでとうございます!!!」
なんだか、自分が賞をいただいたみたいに、嬉しかったです。

投稿: バタコ | 2006年6月12日 (月) 20時24分

バタコさんへ

お世話になりました~。
小物の保護にトイレットペーパーの芯を使うのはいいアイデアですね。
今度使ってみますね。
梱包はたいへんだったと思いますが、講習会やお買い物もついでに楽しんでいただけたようで、よかったです。

投稿: Mutuko | 2006年6月12日 (月) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第8回ドールハウスコンテスト(3) | トップページ | 『都筑ハンドクラフトExhibition』~手作り作家・作品展~PR »