« 自由が丘散策♪ | トップページ | 展示会準備 »

2006年6月20日 (火)

スズメ?!

わが家の庭のクロガネモチの木には、数年前にガーデニンブショップで習って作った巣箱が掛かっていて、3年ぐらい前から、春になるとシジュウカラ(白、黒、灰色~モノトーンの鳥です)が使ってくれるようになりました。

青虫をくわえた親鳥が巣箱を出入りする様子がかわいくて、毎年楽しませてもらっています。

この巣箱はシジュウカラ用に設計された基本的なもので、スギの裸木(通気性が大事なので塗料は塗らない)でできていて、穴の直径は2.8ミリと決まっています。

3ミリ以上だとスズメが使ってしまうそうです。

去年まではシジュウカラだけが使っていたので、「さすがは専用だけある」とか言って感心していたのに、今年はシジュウカラの後・・・・なんと、スズメがちゃっかり使っているではありませんか!!2.8ミリなのに。ちゃんと2.8ミリなのに~~~。

夫が連続写真を撮ることに成功しました~。

↑親鳥がやってきました。大きな写真でよく見ると、虫をくわえています。

↑巣穴をのぞいて・・・・

↑ヒナにエサをあげています。ヒナがかすかに見えま~す。

手元にある『野鳥を呼ぶ庭づくり』(千早書房)によると、

「スズメはシジュウカラが巣を作り始めていても、その上に枯れ草などを置いて、シジュウカラを追い出してしまうことがある。」そうです。

え~~~。今年はシジュウカラの巣立ちが終わっているからいいものの、来年からは危ないですね~。巣箱を覚えると、毎年来るでしょうから・・・・。

シジュウカラを守る手立てはあるのでしょうか~。

|

« 自由が丘散策♪ | トップページ | 展示会準備 »

コメント

ほえ~! 家のお庭に巣箱かぁ~♪ 
可愛い小鳥が見れて楽しそうですね~^^*

。。。ウチは田舎なので色んな野鳥を見るので、巣箱はとくにはなくても野鳥観察できますが(爆)))
でも、雛はさすがに見れないから巣箱設置もいいかも~♪

そうそう、Mutukoさんやっぱり気づいてなかったでしょうか?
お暇が出来たら遊びに来てくださいまし~(〃∇〃)

投稿: ばにゑ | 2006年6月21日 (水) 01時16分

ばにゑさんへ

うちも緑道が近いので、メジロやシジュウカラ、セキレイなどが来ますよ。
横浜と言ってもいろいろありまして(笑)。
巣箱を使ってくれてても、ヒナはなかなか見られないんですよ。
一度、ヒナが1匹道路に落ちていたところを助けたことがあり、そのときだけは、巣箱をそっと開けてもどしてあげました。
せまい中にピンクのヒナが5~6羽いて、ぎょっとしました。

はいはい♪ ばにゑちゃんのところは毎日おじゃましていますから気付いていましたよ~♪♪♪
またあとで行きますからね~。

投稿: Mutuko | 2006年6月21日 (水) 01時26分

初めまして~
シジュウカラで検索してこのページにやってきました.
実はうちではシジュウカラが今子育てをしているのですが,数日前から一羽のスズメがやってきて餌をやるようになっているんです.
そのためシジュウカラの親が近づけなくなってしまいました.時々スズメのいないときに餌を持ってくるのですが,スズメがいるとけんかになってしまって,大変.
無事に巣立つといいのですが・・・

投稿: RAY | 2006年7月 4日 (火) 19時09分

RAYさんへ

ようこそ~。
私どものブログを見つけていただき、ありがとうございました。
スズメが餌を・・・・。もらっているヒナはシジュウカラなんでしょうか。それともスズメのヒナも一緒に居るということでしょうか・・・・。
スズメとシジュウカラのケンカって見たことないですが・・・・いやはや、自然界はやはり厳しいですね。

投稿: Mutuko | 2006年7月 4日 (火) 20時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自由が丘散策♪ | トップページ | 展示会準備 »