« アンティークショップ(4) | トップページ | 『LIMIT OF LOVE 海猿』 »

2006年5月 5日 (金)

江戸東京たてもの園

久しぶりに家族でお出かけ。小金井にある「江戸東京たてもの園」に行ってきました。

広大な敷地の中に、いろいろな様式の歴史的建造物が移築保存されています。天気もよかったので、たくさんの人でにぎわっていました。

印象に残った建物を紹介させていただきます~。

←江戸時代後期の農家(吉野家)

いろりで火を炊いていて、おはなし会が開かれていました。

←田園調布の家(大正時代 大川邸)

←内部(厨房の流し台)

←武居三省堂(明治初期創業の文具店)

←内部(商品の陳列棚)

←神田、万世橋交番(明治時代)

昔の遊びを楽しむコーナーでは、夫と子ども達がコマ回しに熱中。私もこわごわ竹馬を試してみたところ、身体がおぼえていたのか、この歳でも乗れました(笑)。

江戸東京たてもの園は、小さな子どもからお年寄りまで楽しめる、とてもいいところです。

もう少し近ければ、何度も足を運ぶことができるのにと、ちょっと残念。

|

« アンティークショップ(4) | トップページ | 『LIMIT OF LOVE 海猿』 »

コメント

きゃ~♪
こういうの大好き~!!

時代物の建物ってなんて楽しいんでしょう♪
私も行って見たいな~♪ 
Mutukoさんはいろんな所をご存知ね~!!

あ、今「♪♪♪」です~^^*
分かるかな??

投稿: ばにゑ | 2006年5月 6日 (土) 00時14分

ばにゑさんへ

歴史的建造物って、ほんと素敵ですよね。
和洋折衷の不思議な建物も多かったです。

わっ、♪ですね~。了解。

投稿: Mutuko | 2006年5月 6日 (土) 00時35分

こんにちは! 
江戸東京たてもの園は、わたしも一度行ってみたいなぁ、と
思ってた所なんですヨ! 
Mutuko さんは、何で行かれたの? 結構遠い?

投稿: Pua Nani | 2006年5月 9日 (火) 16時21分

Pua Nani

わあ、Pua Naniさんも建物好きなのですか~。
意外な趣味に感激。
私は電車で行きましたが、結構遠いです~。
溝の口→(南武線)立川→(中央線)武蔵小金井 という経路でした。

投稿: Mutuko | 2006年5月 9日 (火) 20時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アンティークショップ(4) | トップページ | 『LIMIT OF LOVE 海猿』 »