« オカリナレッスン(19) | トップページ | 母の日 »

2006年5月13日 (土)

海外研修説明会

長男の学校では、高1から高2にあがる春休みに、希望者を海外研修に連れて行ってくれます。今日はその説明会に行ってきました。

行き先が希望により4方面に分かれるのですが、どの方面ともに、旅行社のパックではなく、先生方が実際に現地に行って、生徒に見せたいものや経験させたいことをピックアップして考えてくださったプランだそうで。また、事前にテーマに沿った勉強会が何度もあり、研修後は論文形式のレポートにまとめて単位をもらうというシステムなので、単なる観光旅行ではできない貴重な経験となりそうです。

1)イギリス・イタリア(英語科・美術科)

  テーマ・・・語学(英語)研修とルネサンスの芸術(絵画・彫刻・建築)鑑賞

  パリ→ローマ→フィレンツェ→オックスフォード→ロンドン

昨年の研修のビデオを見せていただきましたが、ルーブル美術館、フィレンツェの大聖堂、オックスフォードでの語学研修、「オペラ座の怪人」鑑賞、コッツウォルズ地方(イギリス)でのスケッチなど、私自身が行きたいところばかり。う、うらやましい~~~。

前半はホテル泊、オックスフォードではホームスティを経験します。

2)オーストラリア(英語科)

  テーマ・・・・英会話研修、オーストラリアの生活文化の理解(ホームステイ)、環境保護への取り組みの理解、先住民(アボリジニ)の伝統文化の理解

  サンシャインコースト・フレザー島

方面別説明会に出ていないので、詳しいことはわかりませんでした。

土日はホームスティ先の家族と過ごすお楽みがあるそうです。

(イギリスのホームスティでは、家族と遊んだりはあまりしないそうです。)

3)アフリカ・ケニア(理科)

  テーマ・・・・大型哺乳動物の生態を学ぶ、自然保護について考える。

  ナクル湖国立公園、マサイマラ国立公園(サファリツァー)

サファリカー(6人乗り)に乗っての自然観察がほとんど。オーストラリアで経験した野生動物探検ツアーを毎日やるようなものかなあ・・・。ホテル泊は到着時だけで、あとはロッジ(1人または2人用のテント)に泊まります。フラミンンゴとペリカンの観察、カバの生態観察ができるそうです。

ネイチャーウォークでは、、銃を持った人と槍を持ったマサイ族の人がついて、動物から守ってくれますって。ひょえ~。

ハードで、ルールからはずれると危険の伴うツアーだけに、「健康で精神的にタフな生徒」10数名に限られるということでした。

4)中国(2007年地理・歴史科 2008年公民科)

説明会は9月に行われます。

家に帰ってから本人に話したら、想像していた「楽しい観光旅行」とは勝手が違ったようで、「やっぱり日本にいるのが一番かなあ。」とか言ってます。

ちっとは向上心を持たんかい!!!

アンタが行かないんなら、お母さんが行っちゃうよ~~(笑)。

  

|

« オカリナレッスン(19) | トップページ | 母の日 »

コメント

説明を聞き終わって、ため息が出てしまいました。
うちは、ケニアに行きたいと言ってますが、そんなに体力ないし、10名に入れるかどうか、???です。
オーストラリアの説明は私も聞きませんでしたが、可能性があるのはこれかなぁ。。。と思ってしまいました。(でも、英語がね・・・)
ほんと、代わりに私が行きたいです!!

投稿: バタコ | 2006年5月14日 (日) 14時51分

バタコさんへ

前後も含めると、かなり内容の濃い研修のようですね。
うちもケニヤがいいかなあと最初は言っていたのですが、銃や槍を持った人に守られてネイチャーウォークしたくないと言ってます(笑)。
オーストラリアは春休みに行ったばかりだし、夫がイギリス・イタリアをすすめるので、そちらになりそうです。
前期中間テストの英語の成績が重要な判定資料とか。

投稿: Mutuko | 2006年5月14日 (日) 16時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オカリナレッスン(19) | トップページ | 母の日 »