« ほおずき | トップページ | クロッカス咲いたら・・・・ »

2006年3月 5日 (日)

長谷鎌倉ミニチュア工芸館

3-5hasemini 日本ドールハウス協会東京支部の勉強会で、「長谷鎌倉ミニチュア工芸館」に行きました。

長谷鎌倉ミニチュア工芸館は、以前、伊豆高原にあった「プッペンハウス吉野」(日本で唯一のドールハウス博物館でした)が閉館された後、所蔵品の一部を鎌倉長谷に移して開かれたミニチュアの博物館です。

開館直後に訪れたことがあるので、今日が実は2度目です。

1階がミニチュアの販売と洋風ドールハウスの展示、2階が日本のミニチュアの展示となっています。

3-5hasemini-edo 興味をひかれたのは、大正~昭和初期にみやげ物として作られたという江戸小物の数々。飴細工、瀬戸物等々を売る江戸屋台が楽しいです。

3-5hasemini-igo 蒔絵の雛道具のコレクションも立派でした。写真は珍しい囲碁や将棋の道具。

狭いスペースながら、私達にとってはこの上ない宝の山(笑)、かなり長時間鑑賞させていただきました。

工芸館をあとにして、長谷観音と鎌倉大仏の見学をしました。

3-5daibutu 山を背景にした雄大な大仏様。桜が咲いたらきっときれいでしょうね。

久しぶりにお天気もよく暖かで、絶好の行楽日和。花粉もいっぱい吸い込んで帰って来ました~(笑)。

|

« ほおずき | トップページ | クロッカス咲いたら・・・・ »

コメント

あ! 私ここテレビの放送で見て知ってます!!
一度訪れてみたい場所ですが、鎌倉駅のすぐ近くなんですよね??
Mutukoさんいろんな所に出かけられていいなぁ♪

投稿: ばにゑ | 2006年3月 6日 (月) 17時05分

ばにゑさんへ

ミニチュア工芸館はテレビで紹介されたのですか~。
鎌倉駅から江ノ電に乗って5分ぐらいのところに長谷駅があるんですが、そこから歩いてすぐ、長谷寺前のおみやげ屋さんが並んでいるところです。
そうですね~、体力さえあれば、うちからは日帰りで出かけられるところがたくさんあるかも~。

投稿: Mutuko | 2006年3月 6日 (月) 20時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112372/8955401

この記事へのトラックバック一覧です: 長谷鎌倉ミニチュア工芸館:

« ほおずき | トップページ | クロッカス咲いたら・・・・ »