« 花のカード~レース模様をマスター | トップページ | 『あらしのよるに』 »

2006年1月 8日 (日)

キッチン(4)~プロヴァンス~

今、私の頭ン中はプロヴァンスでいっぱい(笑)。

昔読んだ『南仏プロヴァンスの12か月』(ピーターメイル)、ガーデニングやインテリア関係の雑誌などで漠然としたイメージはあるのですが、作品にするとなると、お部屋の内装や家具、小物に至るまで、詳細で具体的なイメージが必要になってくるからです。

まずはネットでプロヴァンス関係のインテリアを検索。

キッチン雑貨(小物)が圧倒的に多くて、家全体や内装が今いちつかめません。ファブリックは「ソレイアード」http://www.souleiadomaison.jp/が素敵。

次に図書館へGO!

備え付けのパソコンで検索して見つけたプロヴァンス関係の本は、全部貸し出し中のため予約。代わりに借りたのは次の5冊の本でした。

1-8book-ie 『ヨーロッパの家2 フランス・スペイン~伝統の町並み・住まいを訪ねて』(監修:樺山紘一 写真:和田久士)講談社

全ページカラー写真で、町並みと伝統的なスタイルの家と部屋の中が紹介されています。すごく素敵な本。ほしくなっちゃう!

1-8book-kitchen 『PLUS1 LIVING おしゃれなキッチン実例集』(主婦の友社)

『PLUS1 NO.59 理想のキッチン&LD作り』(主婦の友社)

数あるインテリア雑誌の中でも、プラス1はセンスがよくて好きなのです~。

1-8book-table 『花と食卓とインテリアと』(信濃 明)文化出版局

食卓に合う花をコーディネートするのも楽しいですよね~。

『食卓の記憶~魅惑のテーブルコーディネーション100のスタイル~』(木村ふみ)婦人画報社

婦人画報はそういえばいつもテーブルコーディネートの写真がきれいです。

これだけの本のいったいどのぐらいが作品に反映されるものかわかりませんが、ページをめくっているだけで幸せな気分になれるので、それもまぁいいかなと・・・・(笑)。

|

« 花のカード~レース模様をマスター | トップページ | 『あらしのよるに』 »

コメント

私は作品より自分の家もヨーロッパ風にしたいものです。
日本と風土が違うからなかなかそんなわけには~
作品完成楽しみです。

投稿: rupunus | 2006年1月 9日 (月) 18時05分

rupinusさんへ

そうそう、自分の家を簡単には変えられないから、作品でシミュレーションして楽しむのよ~。
講座ということでデザインの制約があるので、イメージ通りにはなかなかいきませんが、なんとかやってみたいと思います。

投稿: Mutuko | 2006年1月 9日 (月) 20時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112372/8060860

この記事へのトラックバック一覧です: キッチン(4)~プロヴァンス~:

« 花のカード~レース模様をマスター | トップページ | 『あらしのよるに』 »