« 家具(1) | トップページ | いよいよ »

2006年1月19日 (木)

キッチン(10)

1-19horokan ホーローのフラワー(小麦粉)缶を作りました。

ワインのコルク栓をカットして紙を巻き、ワイヤーで持ち手をつけて本体に。バルサを丸くカットしてくるみボタンをのせ、ワイヤーでつまみをつけてふたにしました。全体を白く塗って、ところどころにサビ(茶色の絵の具)をつけ、ニスでつやをつけて出来上がり。

1-19table テーブルの上。

オレンジのエンゼルケーキを作るところです。

小麦粉(床置き)、バター、卵、砂糖、オレンジコンポート。「ナタリーちゃんのフレンチ雑貨」が大活躍。なにせ「フレンチ」ですから。ほほほ・・・。

1-19soreiard テーブルクロスに使った布はプロヴァンサルプリントです。

ソレイアードの通販で購入しました。プロヴァンス独特の色合いがきれい・・・・。

|

« 家具(1) | トップページ | いよいよ »

コメント

まさにプロバンス風の色合いですな~
やはりドールハウスはいろんなことに
精通していないと無理ね・
脱帽!

投稿: rupinus | 2006年1月19日 (木) 23時52分

ちょっと見ない間に随分キッチンができてたんですね~♪
素敵素敵~♪

私の好きな形のスツール(?)踏み台かな?も置いてあって、何ともいい感じ♪
もしかして、スツールの上に何か雑貨を飾ったりするんですか?
よく小さなハーブの鉢とか、アンティークのボックスとか缶とか置いてあるのを見るから^^つい連想しちゃいました~♪

これだけできると、色んなアイテムが思い浮かんで楽しくなってきますね~♪
下のブログにもあったアンティークな計りも、色合いとかがとっても渋くていいですね^^=

投稿: ばにゑ | 2006年1月20日 (金) 09時35分

細かいわ、細かいわ!(;O;)

投稿: ぴーちゃん | 2006年1月20日 (金) 22時29分

rupinusさんへ

プロヴァンス風の色柄を求めて、コットンプリントの置いてある店を周ってみたのですが、なかなかなくて、結局プロヴァンス雑貨の専門店を利用しました。
今回使うだけではもったいないので、購入した生地を生かして、そのうち別の作品を作ろうと思っています。

いろんなことに精通していないと作れないってことはないですが、やはり作品にリアリティを出すため、私はかなり調べ物をしながら作りますね。

投稿: Mutuko | 2006年1月21日 (土) 16時49分

ばにゑさんへ

見に来てくださってありがとうございます~。
さすがばにゑさん、予想はぴったり当たってます。
今後の制作日記をお楽しみに(笑)。
スケールのデザイン、アンティークで気に入ってます。
本当は実物がほしいのダ。

投稿: Mutuko | 2006年1月21日 (土) 16時52分

ぴーちゃんへ

うふっ、小物を方眼紙(カッターマット)の上に乗せると、大きさがよくわかるでしょ。
ホーロー缶の底は直径22ミリぐらい?

投稿: Mutuko | 2006年1月21日 (土) 16時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112372/8234658

この記事へのトラックバック一覧です: キッチン(10):

« 家具(1) | トップページ | いよいよ »