« 押し花のクリスマスリース | トップページ | 合不合判定模試 »

2005年11月19日 (土)

地域公開授業

今日は毎年秋に開催される、小学校の地域公開授業の日でした。

一日、学校が開放され、保護者や地域の人たちが自由に参観できることになっています。

次男(小6)が「5時間目にアリーナ(体育館)で劇をするので、見に来てください。」と言うので、出かけてきました。

声変わりはしていても、まだかわいいものですね。長男(中3)なんか、参観のお知らせがきても「お母さん、来なくていいからね。」などと言うようになってしまいましたから・・・・。

劇は、安土桃山時代から江戸時代までをいくつかのグループに分かれて演じる歴史劇で、うちの子は「徳川家康C」の役でした。(AもBもいるらしい。笑)

舞台の端から端まで歩きながら、家来に何か言うだけでしたが、よく通る声でセリフもゆっくりとわかりやすく、「お、なかなか役者やのう。」という感じ。

(帰ったらお父さんにも言ってほめてもらわなくちゃ・・・・。)

と、ここまではよかったのですが、着替えて舞台あいさつに出てきたら、なんとトレーナーの下から白いシャツが出ていました~(涙)。

ま、しょうがないですかね。いつもこんなですから。

急にかっこいい男には、なれんとです。(ヒロシです。)

|

« 押し花のクリスマスリース | トップページ | 合不合判定模試 »

コメント

地域公開授業というものがあるんですね。
初めて知りました。
そして、最後の(ヒロシです。)に爆笑しました。
私、芸人ではヒロシが好きなんです。

投稿: さっちょん | 2005年11月19日 (土) 22時50分

さっちょんさんへ

地域公開は横浜市で決まっているのかうちの子の学校独自なのかわかりませんが、とにかくそういうのがあるんですよ。
池田小の事件までは、いつでも参観どうぞ、の本当に「地域に開かれた学校」だったのですが、現在は1年に1度になってしまいました。
それでも、中止にならないだけいいのかも・・・・。

ヒロシ、実は私もかなり好きです。
彼の本も立ち読みしたゾ。(買えってか?)

投稿: Mutuko | 2005年11月20日 (日) 00時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112372/7198060

この記事へのトラックバック一覧です: 地域公開授業:

« 押し花のクリスマスリース | トップページ | 合不合判定模試 »