« 『「創る」を楽しむ』宇田泰子個展 | トップページ | ドールハウス教室(2005/9/29) »

2005年9月28日 (水)

ガーデニングのお仕事♪

捻挫や腱鞘炎を起こしたときにお世話になったのがご縁で、近所の接骨院に置かれている観葉植物のメンテナンスをさせていただいています。

主な仕事は2年に1回の植え替え。観葉植物の植え替え適期は6月~9月なのですが、梅雨時や真夏は辛いのでなかなか行けなくて、もう今がタイムリミット!というわけで、今日あわてて伺いました。

今年は大きい鉢植え3個(ゴムノキ、ユッカ、トックリラン)と小さな鉢1個(オリヅルラン)。

まずは近くの園芸店に観葉植物用の土を買いに行きました。肥料が余っても面倒なので、少し値段がはりますが、元肥(もとごえ)が入っているタイプを選びました。

全部の鉢を外に運び出して、外の駐車場にシートを敷き、作業開始です。くもりの日を選んだのに、途中で日が照ってきて暑い~。

2本のゴムノキを1本ずつに分けたいとのことで、途中で鉢を取りに家に帰ったりもしました。約3時間で作業終了。

鉢が大きいので力仕事になりますが、園芸作業や大工仕事など、男の人がやるような仕事をこなせたときには、満足度が大きいのです。

体格のわりには結構力持ちです、私(笑)。

9-28kobayasike 写真はガーデナーの七つ道具です。

バッグには移植ゴテ、園芸用フォーク、土入れ、剪定バサミ、手袋、ゴミ袋、雑巾、シート、ふるい、ビニールバンド、大型ピンセット、ミニホーキetc.まだまだいろんなものが入ってます。

|

« 『「創る」を楽しむ』宇田泰子個展 | トップページ | ドールハウス教室(2005/9/29) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112372/6156478

この記事へのトラックバック一覧です: ガーデニングのお仕事♪:

« 『「創る」を楽しむ』宇田泰子個展 | トップページ | ドールハウス教室(2005/9/29) »