« デザインの作成 | トップページ | ドールハウスの本~再構成~ »

2005年9月21日 (水)

『さくらももこワールド20年の軌跡展』

9-21sakuramomokoten 『ちびまる子ちゃん』の作者でおなじみの、さくらももこさんのデビュー20年を記念した展覧会に出かけました。場所は松屋銀座。

『ちびまる子ちゃん』や『COJI-COJI』の原画や、『もものかんづめ』『いきもの図鑑』などのベストセラーとなった本の生原稿、「週刊ビッグコミックスピリッツ」に連載中の『神のちからっこ新聞』のイラスト原稿など、とてもたくさんの作品を見ることができました。

さくらももこさんの絵といえば、ヘタウマ的でシンプルなものと思っていましたが、展示してあったカラーの原画は、線描、彩色ともに緻密に描きこんだものばかりで、たいへんおどろきました。

特に草花のつるがからんだような飾り罫(フレーム)をつけている絵が多く、それは、ウィリアム・モリスのようであり、アラベスク模様のようでもあり・・・・・。説明を読んだところ、曼荼羅の影響があるようでした。

育児中は、子どもを寝かしつけてから夜中に描く日が続いたようで、この20年間、本当に身を削るようにしてお仕事されてきたんだということが、作品の多さからも偲ばれ、痛々しいぐらいでした。

会期は26(月)まで。展覧会のHPは 

http://www.fujitv.co.jp/events/art-net/go/227.html

みなさんにおすすめしたい展覧会です。

|

« デザインの作成 | トップページ | ドールハウスの本~再構成~ »

コメント

「ちびまる子ちゃん」のマンガ本を、もっと書いてくださ~い!!
お願いしますね!

投稿: みなみ | 2006年1月29日 (日) 21時31分

みなみさんへ

ようこそ♪
みなみさんは「ちびまる子」ちゃんのマンガ本のファンですか?
私はマンガ本は実はほとんど読んだことがないのです・・・・。
今度読んでみますね。

投稿: Mutuko | 2006年1月30日 (月) 11時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112372/6052258

この記事へのトラックバック一覧です: 『さくらももこワールド20年の軌跡展』:

« デザインの作成 | トップページ | ドールハウスの本~再構成~ »