« カフェ(1) | トップページ | 「サニタリーショップ」 »

2005年9月 5日 (月)

悲しい知らせ

昨晩、次男の小学校の学級連絡網がまわってきました。

次男の友達の妹さんが風邪をこじらせて亡くなったとのこと。まだ2歳のお嬢さんなのです。生まれたときから、と言うより、お母さんのお腹が大きかった頃から知っているお子さんだったので、知らせを受けてからしばらく呆然としてしまいました。

ご自宅でのお通夜に参列してきましたが、どんな言葉をかけていいのかもわかりませんでした。

子どもが生まれたときには、誰しも、その子の未来がずっと先まで続いていると思い込んでいます。

明日はまた今日の続き、誰もがそう思って毎日を暮らしています。

でも、それが突然前ぶれもなく断たれることがあるのです。

先日の事件といい、今回のことといい、平凡な毎日がどんなに貴重なものかを思い知らされる出来事でした。

小さな魂が安らかに天に召されますようお祈りいたします・・・・。

|

« カフェ(1) | トップページ | 「サニタリーショップ」 »

コメント

つらいですね・・・。
たかが風邪・・・と侮ってはいけないと
肝に銘じました。
心からご冥福をお祈り申し上げます。

投稿: ひっぽ | 2005年9月 5日 (月) 20時25分

読んでいただいて、ありがとうございます。
本当に思いもかけないことでした。
台風が近づいているので、明日、お天気が荒れないといいのにと思っています。


投稿: Mutuko | 2005年9月 5日 (月) 22時31分

なんともいたましいできごとですね。
ご家族のご心痛はいかばかりでしょう・・・

先日の福知山線の事故でも、私の友人の教え子さんが
2人犠牲になりました。

いつまでも続くと信じていた平凡な日々が突然断ち切られる・・・
本当に悲しくせつないことです・・・


台風が近づいておりますがくれぐれもお気をつけて。

末筆ながらブログをリンクいただいてありがとうございました。

投稿: 明子 | 2005年9月 6日 (火) 17時28分

今日は思ったよりも空が荒れなくてほっとしました。
小さなお子さんを静かに送ってあげたかったので。

明子さんのお住まいからは福知山線の事故現場、近そうですね。
お知り合いの教え子さんが亡くなられたのですか。
夫の会社関係でも、同志社大学に入学されたばかりの娘さんが亡くなられた方がおられ、夫がショックを受けていました。

台風も今回のは大きくてこわいですね。
そちらもお気をつけて。

リンク、こちらこそありがとうございました。

投稿: Mutuko | 2005年9月 6日 (火) 23時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112372/5800413

この記事へのトラックバック一覧です: 悲しい知らせ:

« カフェ(1) | トップページ | 「サニタリーショップ」 »