« 銀座へ | トップページ | ミニチュア作り »

2005年6月 9日 (木)

「超ミニアート変人サミット展」

今日、銀座でのふたつめの用事。

場所は「Garelly 銀座一丁目」。名前もさることながら、建物自体もレトロで、こんな雰囲気のあるところににはめったに来れないかも・・・。

6-8ginza1 これが入り口の写真です。

中で開かれているのは「超ミニアート変人サミット展」

額絵にアクセサリー、ボトルに入った木彫りのお人形etc.小さいスペースに21人もの作品が展示されていました。

神野哲也(takoya)さんのおなじみの米字を見つけました。すごく小さな「からくり人形」もあります。

6-8souma おめあての相馬幸恵(サラダ)さんの作品もしっかり観ることができました。

上の写真です。

繊細な感じで、壁やホーローのキャニスターなどがシャビーシックに仕上げられていて素敵です。

縦長のケースに入ったとても小さなドールハウスもありました。縮尺は48分の1ぐらいでしょうか?

この展覧会の発起人の久里洋二さん、どこかでお名前を拝見したなあと思ったら、先ほど伺った会社から絵本を出版されていました。

うれしい偶然でした。

|

« 銀座へ | トップページ | ミニチュア作り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112372/5923531

この記事へのトラックバック一覧です: 「超ミニアート変人サミット展」:

« 銀座へ | トップページ | ミニチュア作り »